中山美穂 美しすぎる「ゴージャス私服」が放つ圧倒的な存在感 | FRIDAYデジタル

中山美穂 美しすぎる「ゴージャス私服」が放つ圧倒的な存在感

目撃!ハリコミ24 <赤坂13時40分>

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
六本木では二つのビニール袋がいっぱいになるまで買い物していた

ゴールデンウィークのお昼時、赤坂(港区)のオフィスビルからゴージャスなファッションに身を包んだ女性が出てきた。中山美穂(51)である。

かつて10年以上在住したパリ仕込みなのか、ベロア調のベージュのジャケットにカーキ色のアラジンパンツという、まるで衣装のようなファッションを身にまとい、彼女のために傘をさす女性スタッフと楽しそうに談笑している。

中山は現在、『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜SEASON5』(テレビ東京系)に初の刑事役として出演している。

「中山は〝1ミリも笑わない〟エリート刑事という役柄に挑んでいます。ファッションも、スーツや剣道着など、堅めのものばかりで、配役が決まった時は、『なんで私が刑事役?』と、かなり戸惑ったようです」(ドラマ制作関係者)

中山は六本木(港区)の高級スーパーに立ち寄ると、大きな買い物袋いっぱいに食料品を買っていた。お堅い仕事のあとは、ファッションもお買い物もゴージャスに。そのギャップが、〝ミポリン〟ファンにはたまらないのだ。

ベロア素材の私服に身を包み、隣にいるスタッフの女性と談笑しながら歩く中山
本誌未掲載カット 中山美穂 ゴージャスな私服でスーパー買い出し
本誌未掲載カット 中山美穂 ゴージャスな私服でスーパー買い出し

『FRIDAY』2021年6月18日号より

  • 撮影原 一平

Photo Gallery4

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事