北川景子 下町で見せた「ロングスカート姿」の圧倒的存在感 | FRIDAYデジタル

北川景子 下町で見せた「ロングスカート姿」の圧倒的存在感

目撃!ハリコミ24 <浅草22時50分>

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
雷門近くの路上を駆け抜けるシーンを撮った後、再び走り出した地点まで戻る北川。ドラマも話題沸騰だ

大きなバッグを肩にかけて必死に走る小顔の美女。6月上旬、浅草(台東区)の雷門近くで行われていたのは、ドラマ『リコカツ』(TBS系)の撮影だった。

走っているのは、ヒロインの北川景子(34)。ファッション誌の編集者役とあって、ストライプのシャツに生成(きなり)色のロングスカートというオシャレな服装を美しく着こなしている。

「北川は、昨年9月に第一子を出産したばかりですが、芸能人御用達のパーソナルジムでトレーニングを重ね、復帰しました。夫のDAIGOはもちろん、北川の両親も育児をサポートしているそうですが、それでも睡眠が充分に取れていないようで、疲れが顔に出ていないか、カメラ映りを気にしているそうです」(テレビ局関係者)

たしかに撮影の合間には、ややお疲れ気味の表情を見せていた北川。この日は、何度も走るシーンを撮影したため、なおのことだろう。ドラマは18日に最終回を迎え、大好評のままに幕をおろした。次のドラマ出演が今から待ち遠しい!

スタッフからの指示を、時折うなずきながら、何やら真剣な表情で聞いていた

『FRIDAY』2021年6月25日号より

  • 撮影坂本信二

Photo Gallery2

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事