岡田将生&フジ鈴木唯アナの「巣ごもり熱愛」【上半期ベスト】 | FRIDAYデジタル

岡田将生&フジ鈴木唯アナの「巣ごもり熱愛」【上半期ベスト】

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
迎えに行った鈴木アナを乗せ、自宅へと向かう岡田。車内では楽しそうに会話し、笑顔で見つめ合っていた

<女子アナの熱愛が世間をにぎわせた2021年上半期。その中でも特に話題となったのが、超人気俳優との「巣ごもり愛」が発覚した、この人気アナの熱愛だった――!>

人気俳優とフジテレビの女子アナ—普段は華やかな世界に身を置く二人だが、その交際は至って純朴。コロナ禍の中、ひっそりと愛を育(はぐく)んでいるようだ。

4月上旬の昼下がり、港区の大通りに高級外車を運転する俳優・岡田将生(まさき)(31)の姿があった。助手席に座るクリッとした目が愛らしい女性は、フジテレビの鈴木唯アナウンサー(27)だ。

慣れた様子で大通りから細い路地へとハンドルを切った岡田は、閑静な住宅街に建つヴィンテージマンションの前に車を停めた。助手席から降りた鈴木アナは、「バイバイ」と小さく手を振ってマンションへと歩き出す。岡田は彼女がマンションに入る姿を見送ってから、ゆっくりと車を発進させた。

「鈴木アナは入社6年目、フジ期待の若手アナです。フジにしては珍しく、ミスキャンへの出場歴はなく、早稲田大学の国際教養学部出身。大学時代の授業はすべて英語、しかも海外留学もしていただけあり、語学力は確かです。TOEICで満点を取ったこともあるそうですよ。入社3年目からは『めざましテレビ』でエンタメキャスターを担当。スポーツニュース番組の『S-PARK』でもキャスターに抜擢され、得意の英語を活(い)かしてインタビュアーとして活躍しています」(フジテレビ関係者)

昨年12月、岡田が出演した映画『さんかく窓の外側は夜』の完成披露試写会が行われた。鈴木アナは試写会後、岡田にインタビューをしているが、出会いはそれよりも前だという。

「知り合ったのは昨年の夏頃。知人の紹介だったそうですよ。交際が始まったのは映画の完成披露試写会の少し後くらいだと聞いていますので、付き合ってまだ半年くらい。プライベートで知り合った二人が仕事で再会し、交際に発展したのかもしれませんね」(同前)

5月上旬の昼過ぎ、自宅マンションから出てきた岡田は、車を走らせて鈴木アナのマンションへ。岡田が到着後、5分ほどしてマンションから出てきた鈴木アナは、「ゴメンね、待った〜?」という様子で運転席の岡田に視線を送ってから車に乗り込んだ。

途中、岡田の自宅近くに停まると、鈴木アナは一人で降りて通り沿いのパン屋へ。買い物を終え、車に戻ると、二人は岡田のマンションへと向かったのだった。

それから1週間ほど経った5月中旬の夕方にも、岡田は彼女のマンションへ。彼女を乗せ、今度は途中で岡田が一人降りると、酒屋で買い物。岡田のマンション駐車場に到着した二人は、仲良く寄り添いながら建物へと入っていった。

どうやら、岡田が車で迎えに行き、彼の自宅で巣ごもりデートをするというのが二人の交際パターンのようだ。付き合ってまだ半年、タイプもピッタリということもあり、互いのマンションを行き来する車中でも、常に笑顔で何やら語り合うラブラブぶりである。

交際について聞くため、出勤前の鈴木アナを直撃した。

――突然、すみません。フライデーです。

「え、朝早く大変ですね」

――驚かせてすみません。岡田将生さんとの交際についてお伺いできますか。

「すみません、ごめんなさい。申し訳ないのですが、何も言えることがないです。会社を通していただければ」

ハキハキと対応し、記者にすまなそうな顔を見せて出勤していった鈴木アナ。岡田の所属事務所は本誌の取材に、「プライベートについては本人に任せております」と回答した。

意外と言えば意外だが、さわやかな二人の真剣交際。コロナ禍のうつうつとした空気に負けず、いい関係を続けていってほしい…!

  • 撮影西圭介

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事