藤ヶ谷太輔「アイドルオーラ」を消してもわかる存在感 | FRIDAYデジタル

藤ヶ谷太輔「アイドルオーラ」を消してもわかる存在感

ニュースの現場 FRIDAY 目撃! ハリコミ24

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

池袋 14時40分

池袋駅前で大勢のエキストラとともに通行シーンを撮影中の藤ヶ谷。何度も繰り返し、撮影していた

コロナ禍とあっても休日は人通りが多い池袋(豊島区)の駅前。20人ほどのエキストラを使って路上での撮影が行われる中、通りを渡る男を発見。『Kis-My-Ft2』の藤ヶ谷太輔(33)だ。

「この日は、’22年公開予定の映画『そして僕は途方に暮れる』の撮影でした。本作は3年前に藤ヶ谷主演で上演された舞台の映画化。藤ヶ谷はあらゆる人間関係を絶ち、逃げ続けるフリーターを演じています。彼の憂いを帯びた表情も話題になり舞台は好評。今回の映画化に至りました」(映画関係者)

季節外れの厚手のコートを着込み、リュックを背負った藤ヶ谷は、完全にアイドルオーラを消し、役になり切っていた。彼にとって、新たな魅力を開花させ、飛躍につながる作品になりそうだ。

本誌未掲載カット Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔 エキストラに囲まれクールに通行シーン
本誌未掲載カット Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔 エキストラに囲まれクールに通行シーン
本誌未掲載カット Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔 エキストラに囲まれクールに通行シーン

『FRIDAY』2021年7月2日号より

  • 撮影近藤裕介

Photo Gallery4

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事