松坂桃李「ピンクのパーカー」で笑顔を振りまく圧倒的存在感 | FRIDAYデジタル

松坂桃李「ピンクのパーカー」で笑顔を振りまく圧倒的存在感

目撃!ハリコミ24 <南葛西 15時25分>

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

「カッコいい! 顔が小さい〜!」

6月上旬の昼下がり。南葛西(江戸川区)の公園は、女性の歓声に包まれていた。彼女たちの熱い視線を浴びていたのは松坂桃李(32)。この日、公園では、6月18日に最終回を迎えるドラマ『あのときキスしておけば』(テレビ朝日系)の撮影が行われていたのだ。

スタッフらに囲まれ、ドラマロケ。撮影を見つめる若いママたちから黄色い声が上がっていた 撮影:足立百合

「憧れの女性の魂が乗り移ったおじさんと生活するという難しい役柄で、松坂も台本を読んで身構えたそうですが、井浦新(46)など共演者の助けもあって見事に演じ切りました」(テレビ局関係者)

その井浦は、この日の撮影でも一緒。見物人から黄色い声が飛ぶ中、松坂は撮影に集中していた。戸田恵梨香との結婚から半年。妻から刺激を受け、俳優としてもますます進化を遂げているようだ。

本誌未掲載カット 松坂桃李 南葛西で女性たちの熱視線を浴びながらドラマロケ
本誌未掲載カット 松坂桃李 南葛西で女性たちの熱視線を浴びながらドラマロケ
本誌未掲載カット 松坂桃李 南葛西で女性たちの熱視線を浴びながらドラマロケ
本誌未掲載カット 松坂桃李 南葛西で女性たちの熱視線を浴びながらドラマロケ

「FRIDAY」2021年7月2日号より

  • 撮影足立百合

Photo Gallary5

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事