有吉弘行「刑務所入ってるの?」愛あるイジリでも渡部建の現在地 | FRIDAYデジタル

有吉弘行「刑務所入ってるの?」愛あるイジリでも渡部建の現在地

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
1年前の不倫報道により表舞台から姿を消した渡部建。妻の佐々木希は離婚しない決断をしたが…

「渡部さんって刑務所入ってるの? ずいぶん見ねぇけど」

お笑いコンビ「アンジャッシュ」渡部建をそうネタにしたのは有吉弘行だ。

「週刊文春」で“ゲス不倫”を報じられ、渡部が表舞台から姿を消して1年が経過した。渡部自身も甘く考えていたのだろう。

昨年大晦日の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! 絶対に笑ってはいけない大貧民GoToラスベガス24時!』(日本テレビ系)で復帰を画策するも、世間の猛反発を食らい白紙に。年明けには豊洲市場でアルバイトしていたことが判明したが、それも過熱報道によって頓挫。以後、消息はプッツリと途絶えた。芸人仲間からも、

「まさかここまで謹慎が長引くとは…」

という声も飛ぶ。その渡部を痛烈にイジったのが有吉だ。

6月18日放送の『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)で、共演のマツコ・デラックスが「(生春巻きって)結局スイートチリソースを食べてる」と私見を述べると、有吉は「そうだね。スイートチリソースはおいしいよね」と賛同したのち

「そう言ってると渡部さんなんかが『そりゃダメなんだよ』とか言って…」

と、かつての“グルメ王”の名前を出した。マツコも“あ・うんの呼吸”で乗っかり

「最近出してこないからさ、寂しいと思ってた。やっぱ忘れてないね」

と笑顔。すかさず有吉は

「渡部さんって刑務所入ってるの? ずいぶん見ないけど、どうかしたの? 模範囚だと思うけど」

とボケをかまし、スタジオの爆笑をさらった。

これは独特の愛情表現だというのはお笑い関係者。

「かつて明石家さんまさんは、“盟友”島田紳助さんが復帰しやすいよう、自身の番組で紳助氏の名前を出し続けたことがあった。有吉さんの発言も渡部さんに対する“愛あるイジリ”なのかもしれません」

とはいえ、渡部を取り巻く環境は依然として厳しい。テレビ局関係者は

「復帰の話は出ていない。イメージダウンがひどすぎて、少なくともテレビはまだ使えない」

とキッパリ。妻の佐々木希と相方の児嶋一哉の仕事が順調なことも、復帰を遠ざけているという。

佐々木は9月には6年ぶりとなる舞台「酔いどれ天使」への出演が決定。1月クールの連ドラ『にじいろカルテ』(テレビ朝日系)にも“妻役”で起用されるなど、女優としての幅を広げている。

一方の児嶋も相方のスキャンダルなど、どこ吹く風。テレビ、ドラマ、CMにと大車輪の活躍を続けている。この状況下で渡部が復帰を決めると、2人にも少なからず影響を及ぼす可能性がある。

「渡部サイドが気にかけているのが、佐々木さんの事務所の反応です。豊洲バイトの時は、彼女の名前まで再三報じられ、佐々木さんの事務所は『聞いてない!』と怒り心頭だったようです。

復帰となれば、どうしても佐々木さんや児嶋さんの名前が一緒に報じられることになる。そのことによって順調な芸能活動に水を差されるのを嫌っているとも聞きます」(芸能プロ関係者)

相方の児嶋もアンジャッシュを解散していないことから、渡部に対する“情”はあるものの、自ら相方のために動くというレベルの熱量までは達していない。

「児嶋さんがリードするのも変な話ですからね。復帰したいのならば、渡部さん自らが動かなければならない。しかし、現状渡部さんにその気はない。

ある時、別事務所の大物芸人が渡部サイドに『小さな舞台でアンジャッシュでコントをやればいい』と提案したそうですが、渡部さんは乗ってこなかった。本人は『周りに迷惑をかけるわけにはいかない』と話しているそうですが、ぶっちゃけ、本人の心が折れかけている」(お笑い関係者)

冒頭有吉の“痛烈イジリ”を返す気力もないということか…。業界では渡部のお笑いセンスや頭の回転の早さを評価する声も多いだけに、何とも勿体ない話だ。

  • PHOTO島 颯太

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事