藤原紀香「黒のメッシュ衣装でのまさかのキス顔」にファン歓喜…! | FRIDAYデジタル

藤原紀香「黒のメッシュ衣装でのまさかのキス顔」にファン歓喜…!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
3月上旬、東京・銀座の歌舞伎座前で関係者に挨拶して回る紀香。この日は愛之助の『三月大歌舞伎』初日だった

女優の藤原紀香が自身のインスタグラムアカウントで強烈な「キス顔」写真をアップロードし、ファンが悶絶している。藤原は愛猫のまー之助の頬にチューをしており、「癒されますね」「可愛い」「ありがとうございます」「ずーっと見ていられるわ」などとコメントが殺到した。

写真で、藤原は腕の部分がメッシュになっている黒のシースルー衣装を着用。首にレインボーのリボンと赤い鈴をつけた、目がぱっちりのまー之助くん(猫)に「チュー」。藤原は目を細め、頬をへこませ、口をとがらせてキスをしており、とても艶めかしい。

藤原は投稿に「ママと夜遊び中」との文章を残している。どうやら、藤原が1日の疲れをまー之助くんに癒してもらっている最中のようだ。「疲れも吹っ飛びますね〜」「あ~、私も混ぜてほしかった~」といったコメントもみられた。

さてまー之助君は2020年7月25日に藤原のブログで初登場した。もともと買っていた猫のマーシャ君を亡くし、ペットロスになっていたときに出会ったという。

「舞台『サザエさん』の稽古の時は、 酒井(敏也)さん演じるタマを見るだけでも涙が出てきたりもしていました。舞台本番中も、タマがいなくなり心配するシーンもリアルに寂しくて悲しくて」

「ステイホーム中などは、毎晩、動物たちの動画を見 癒されていた私たちでしたが この度、運命的なことが色々と重なった素敵な出会いがあり、子猫を迎えることになりました」

と、藤原はブログで、写真ともにまー之助君を紹介していた。

ちなみにまー之助くんの名前は夫で歌舞伎役者の片岡愛之助が先代のマーシャ君のマーを引き継いで命名したそうだ。つまり、まー之助くんは藤原と片岡の愛の結晶だったのだ!

大御所女優として、日々数多くの仕事のこなしている藤原にとってまー之助くんはいなくてはならない存在だ。今後もご主人をしっかりとサポートしてほしいものだ……!

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事