石田ゆり子「ベージュの服で見返り美人姿」にファン歓喜…! | FRIDAYデジタル

石田ゆり子「ベージュの服で見返り美人姿」にファン歓喜…!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
ライフスタイルが女性を中心に共感を得ている石田ゆり子(‘17年)

女優の石田ゆり子が自身のインスタグラムアカウントで公開した「見返り美人」ショットが大変な話題を呼んでいる。「素晴らしい」「素敵」などのコメントが殺到し、18万1000以上のいいね!が集まった。

石田が投稿した写真は全部で2枚。1枚目は書店で平積みされた本を、腰をかがめながらじっと見つめている。髪は後ろでまとめ、金色のイヤリングが輝く。ベーシュの衣装とグレーのマスクがマッチし、落ち着いた大人な雰囲気を醸し出している。黒の大きめのショルダーバッグも印象的だ。

2枚目はカメラにむかって振り向いている写真。前髪は片側だけおろしており、手をマスクにあてながら、優しい目でこちらを見つめている。こちらも腰をかがめているのが、何とも愛らしい。

さて、石田はそんなに熱心に、なんの本を探しているのだろうか。そのヒントが本人の投稿した文章の中にあった。

「街で出会うハニオ日記。幸せな本だなぁ、こんなに大事に並べてもらって…。海のむこうでも並んでた。幸せだなぁ。ぼかぁ幸せだなぁ。ありがとうございます」

『ハニオ日記』とはこれまで石田がインスタグラムに投稿してきた愛猫との日々を全3巻にわたってもとめた書籍である。発売2日で3刷が決まったことを6月1日に石田がインスタで報告するなど、大人気となっている。

『海のむこうで』は、石田が初めて翻訳に挑戦した絵本だ。6月15日に発売しており、3日後のインスタでは「日本語の細やかさ、優しさ 考え抜いて訳しました」と石田は説明していた。

そう、石田は書店に自分の本を探しにきていたのだ。よく見ると、石田の本が並べて置かれているのがわかる。本人の来店に書店員さんもびっくりするだろうが、果たして気づいた人はいたのだろうか……。

自分で筆を執った本が、連続した刊行した石田。それも大ヒットしていることで、更なる執筆オファーもありそうだ。女優として国民的な人気を博しているが、それだけでなく、多彩に活躍する石田から益々目が離せなくなってしまった。

  • 写真川上孝夫

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事