みちょぱ、永作、米倉、渡部建…芸能人「スマホで安らぎのひと時」 | FRIDAYデジタル

みちょぱ、永作、米倉、渡部建…芸能人「スマホで安らぎのひと時」

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
20年7月、NHKでインスタ用の写真を撮っていたみちょぱ

芸能人やテレビマンが出入りする渋谷のNHK。20年7月の夕方、車寄せロータリーの生け垣に座り込んでいる女性がいた。「みちょぱ」ことタレントの池田美優(22)だ。

白いシャツから肩を出し、セクシーに髪をかき上げるみちょぱ。すると、そばにいた女性スタッフがスマートフォンのシャッターを押す。どうやらインスタグラム用の写真を撮っているようだ。スタッフが駆け寄り、スマホ画面を見せては、再度撮影。それを何度も繰り返した末にようやく納得の一枚が撮れたようで、二人は送迎車に乗り込んだ。

いまや、生活になくてはならないアイテムとなったスマホ。芸能人も様々な用途で活用している。自撮り撮影、仕事上のやりとり、家族への連絡……。彼らが手にするスマホを、オーラ漂う独自画像から紹介したいーー。

客の目がクギ付けのスタイル

店を出て東京・広尾の街を歩く米倉涼子。この日のファッションは全身黒でスレンダーな体躯によく似合っていた。19年4月撮影

芸能人遭遇率が極めて高い東京・広尾の高級スーパー。19年5月の夕方もオーラ抜群の美女が買い物をしていた。黒いキャップにサングラス、ジャケット&スパッツ、足元にはゴールドのスニーカー。驚くほど長くて細い脚にすれ違う人は目がクギ付けになる。女優の米倉涼子(45)だ。

スーパーのパン屋の紙袋を持った米倉は、スマホ画面を眺めながら隣のコンビニへ。野菜ジュースやスムージーが並んだ棚を覗き込んだものの、再びスマホに視線を落とし、店の奥に立って数分間、ひたすらスマホを打ち続ける。結局おにぎり1個を買って帰路についた。

「19年秋には、2年ぶりに『ドクターX』(テレビ朝日系)シリーズの続編放送に出演しました。役のイメージがつきすぎることを嫌って、米倉はなかなかOKしなかったが、テレ朝がギャラを大幅アップして口説き落としたそうです」(芸能プロ関係者)

女子会でニッコリ自撮り

女子トークで盛り上がった後、友人と自撮りをする小池栄子。19年8月撮影

暑さが和らぎ、19年8月の夜。東京・代官山の通りを、愛犬を連れた小池栄子(40)が歩いていた。友人らしき女性とともに向かったのは、安倍晋三・前首相も行きつけの老舗カフェだ。

席に通された小池が上着を脱ぐとセクシーな胸元が露に。2人はお茶を飲みながらガールズトークに熱中。スマホで自撮りに興じる様子も見られた。

小池の女優としての評価は高く、引く手あまた。19年9月公開の三谷幸喜監督の映画『記憶にございません!』にも重要な役どころで出演していました」(芸能プロ関係者)

1時間ほどのティー&自撮りタイムだったが、多忙を極める小池にとっては良い息抜きになったに違いない。

映画やドラマのカメラと違い、使い慣れたスマホの前では、くつろいだ様子を見せる芸能人たち。プライベートでしか見られない表情が、微笑ましく写る。

東京・代官山でロケの合間に携帯電話で話し込む。14年8月撮影
ベビーを抱きながらブランコに乗る佐々木にスマホを向ける渡部。19年7月撮影
20年9月、東京・市ヶ谷のドラマ撮影の合間にスマホをチェックする池田エライザ
右手をあげてポーズをとる妹をスマホで撮影する花田優一。一緒に肩を組むのは妹の友人のようだ。19年6月撮影
姉妹でのランチ後、姉の弥生(右)が小雪と次男のツーショットをパチリ。18年4月撮影
ベビーカーの赤ちゃんを幸せそうな表情で撮影する高橋ユウ。右は夫で格闘家の卜部弘嵩。20年11月撮影
フィギュアショップの前でポーズをとる羽野晶紀と、その姿を自撮りする和泉元彌。19年5月撮影
17年の新年をハワイで友人数人と迎えたシャラポワ。当時ドーピング検査で陽性となり資格停止処分を受けていた(画像:AKM Images/アフロ)
  • 撮影足立百合 川上孝夫 竹本テツ子 原 一平 山田宏次郎 AKM Images/アフロ

Photo Gallary11

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事