大人気グラドル志田音々が試した!「コロナの夏」撃退アイテム17 | FRIDAYデジタル

大人気グラドル志田音々が試した!「コロナの夏」撃退アイテム17

猛暑でも快適 泡まで本格的な生ビールサーバー かき氷はシャキシャキ食感が最高!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

1 スタンドビールサーバーGH-BEERO(グリーンハウス)1万978円

きめ細かい泡が長い時間残るので、滑らかな喉越しを楽しむことができる。本商品はメンテナンスも簡単
内部に缶ビールなどを入れるだけで簡単にセット完了。350㎖缶、500㎖缶、小瓶に対応

「わぁ~! 泡がきめ細かくて、とても飲みやすいです」

人気グラビアアイドルの志田音々(ねね)(22)が絶賛するのは、クリーミーな生ビール……と言っても、バーやレストランで提供される高価なモノではない。家庭用ビールサーバー、「スタンドビールサーバー GH-BEERO」から注(つ)いだ一杯だ。初心者でも、店で注(そそ)がれるような上質な泡と味を再現できる――。

新型コロナウイルスによる外出自粛で、家で過ごす時間が長くなって久しい。自由に外で食事ができず運動不足なうえ、夏の暑さも加わり、ストレスは溜(た)まる一方だろう。今回、紹介するのは「コロナの夏」を撃退するためのお勧めグッズ。専門家が厳選した、17のアイテムだ。最近では、各メーカーが力を入れて開発しているという。モノ批評雑誌『MONOQLO』編集部の辻大輝氏が語る。

「昨夏も『おうち時間』が話題になりましたが、メーカーは商品開発に本腰を入れていいのか迷っているようでした。当時は、第1波が少し落ち着いた時期ですからね。テレワークなどの新しい生活様式は、一時的なものと考える人も多かったんです。今夏は違います。コロナ禍の第2波、第3波に襲われ、人々は新しい生活様式は長く続くと認識をあらためました。メーカーもコロナ対策グッズ開発に、本腰を入れている。売り場を見ても、洗練された商品が多く並んでいます」

生活雑貨専門店『ロフト』でも、ステイホームを楽しめるグッズの販売に力を入れている。売れ筋商品について解説するのは、同社広報の高橋祐衣氏だ。

「家で楽しく過ごすためのリラクゼーショングッズ、外出が減ったことによる運動不足を補うストレッチグッズが売れ筋です。自宅での食事を充実させる、調理器具やホットサンドメーカーなども人気ですね。あまりの好評で、早くも完売状態のアイテムもあります。『マスクエアーファン』という商品です。マスクの端にクリップで商品をつけると、ファンが稼働しマスク内の蒸(む)れを防ぐことができる。1週間で1700個以上売れ、現在は品切れ状態です」

ゴリゴリ感がスゴい!

夏の暑い気候下で撮影をこなさなければならないグラビアアイドルも、「コロナの夏」は悩ましい問題だ。前出の志田に、お勧めのグッズを試してもらった。まずは、前出の高橋氏が推薦する「ハイブリッド式ネックファン Tempo」。首かけ型の小型扇風機で、3段階に風量を調節できる。志田の感想は――。

「ちょうど首の真後ろにあたる電熱(冷間)板が冷たくて、とっても気持ちイイです。ファンは本体に内蔵されているので、髪の毛が巻き込まれにくいのも女性にとっては嬉しいですね。撮影の合間に首にかければ、重宝しそう」

高橋氏の解説だ。

「電熱板は暖かくもできます。最大7時間、使用可能です。折りたためるので、持ち歩きにも便利ですよ」

次は、家電ライターの倉本春氏のイチオシ「3Dマッサージロール」。コロナ禍で運動不足になった身体をほぐすにはうってつけの、直径85㎜、長さ310㎜の円柱型だ。3分間で、最大1万回(1秒間に50回以上)振動を送ることができる。志田が、太モモの下に置いてみると。

「うわ~! 表面にあるボツボツの溝が深くて身体に食い込んできます。ゴリゴリ感がスゴい! 血行が良くなっていくのが実感できます」

倉本氏が語る。

「形がシンプルなので、肩にも首にも脚にもスムーズにあてられます。専用の長いカバーもあり、背負うようにして背中をほぐすこともできるんです。最長で3時間マッサージ可能ですが、パワーが強いので15分以上連続で使わないように推奨されています」

熱帯夜でもグッスリ快眠

前出の高橋氏が勧めるアイテムを、もう一品。「ひんやりシャツシャワー ストロング レベルMAX」だ。シュッとミストを服の上から吹きかけるだけで、1時間程度冷たさが持続。自宅でのテレワークも、快適にこなせる。志田が試した。

「スゴい! 少しかけただけで、背中や脇の下がクールに。炎天下でも、涼しく過ごせそうです」

高橋氏が話す。

「エタノール、茶エキス、柿タンニンが含まれているので、消臭、除菌効果もあります。寝具にかけても良し。熱帯夜でもグッスリ眠れると思いますよ。靴下にかければ、蒸れを防げる。夏場に2本ほど用意していると、何かと便利です」

最後に試すのは、家電ライター・コヤマタカヒロ氏が推薦の「電動わた雪かき氷器 DSHH-20」。専門店で提供されるようなかき氷を、自宅で味わうことができる。かき氷が大好きだという志田も、大満足のアイテムのようだ。

「シャキシャキして食感が最高です。ザクザクした氷が、口の中でフワッとスグに溶ける。口当たりがとても良くて、美味しい!」

コヤマ氏が解説する。

「ヒーターで氷の表面を温めながら削るので、フワフワな仕上がりになるんです。電動のため、特別な技術は必要ありません。誰でも簡単に使えます」

他にも、お勧めアイテムは多数ある。専門家が厳選したグッズは、下の表にまとめた。なかでも、これまで紹介したアイテムと異質なのは、デジタル機器だろう。前出・倉本氏のイチオシは「Oculus Quest2」だ。

「VRのヘッドセットです。これまでのVRヘッドセットは部屋に位置センサーを設置し、パソコンやプレイステーションなどのゲーム機と接続する必要がありました。『Oculus Quest2』は無線接続で、VRヘッドセットさえあればゲームを楽しめます。お勧めは『ビートセイバー』という、光る剣を両手に持って、画面奥から向かってくる障害物を切るゲーム。15分も遊べば汗だくになり、日ごろの運動不足を解消できます」

前出・コヤマ氏の推薦は、モバイルプロジェクター「Nebula Capsule Ⅱ」。高さ15㎝、直径8㎝、重さ740gという軽量コンパクトサイズだ。

「手軽に持ち運べるだけでなく、本体を寝かせ天井に映像を投影することも可能です。Wi-Fiに接続するだけで、スマートフォンの映像を映し出せます」

ストレスを解消し、ゲームや食事を楽しめる。一石二鳥の「撃退グッズ」があれば、「コロナの夏」も恐くない!

2 ハイブリッド式ネックファン Tempo(ドウシシャ)7800円

首にかけるタイプの扇風機。中央裏側に冷間板がついていて首を冷やせる。風量は3段階。最大7時間利用可能

3 3Dマッサージロール(ドリームファクトリー)9981円

肩や首、脚など身体の様々な部位にあてやすい。コードレスなので持ち運びも簡単。最長で3時間運転可能だがマッサージは15分以内に!

4 ひんやりシャツシャワー ストロング レベルMAX(ときわ商会)1485円

ひんやりできるミスト。服の上からかけるだけで冷たさが1時間ほど持続する

5 電動わた雪かき氷器 DSHH-20(ドウシシャ)1万780円

フワフワなかき氷が楽しめる。ヒーターで温めながら内蔵の刃で削るので、固くなりすぎずフワフワな氷に仕上がる
中央に円柱型の氷をセット。削り方(氷の粗さ)は、すぐ下にあるネジで調節ができる

専門家が厳選!コロナの夏を快適に過ごす「お勧めグッズ」

『FRIDAY』2021年7月23日号より

  • 撮影結束武郎

Photo Gallery11

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事