石田ゆり子「長袖の花柄パジャマ姿公開」にファン歓喜…! | FRIDAYデジタル

石田ゆり子「長袖の花柄パジャマ姿公開」にファン歓喜…!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
17年、日本ジュエリーベストドレッサー賞授賞式に出席した際の石田ゆり子(AFLO)

女優の石田ゆり子の「パジャマ姿」が大きな話題を呼んでいる。自身が表紙を飾ったファンッション誌『LEE』の、インタビューページの中で紹介されていた。

石田のパジャマ写真は計4枚。片足を大きく上げておどけている写真、両手を頭において仁王立ちしている写真、胡坐をかきながら両手を地面につきカメラに微笑んでいる写真、同じく胡坐で壁に寄りかかりながら口を開いて笑顔を見せている写真……。どれもこれも石田の魅力満載で、ファンも大喜びであろう。

さて、石田が着ているパジャマは、長袖のブラウスとパンツで青と赤の花のような模様が入っており、とても可愛らしい。柔らかそうな生地でできており、着心地もよさそうだ。また、足にはブラウンのモフモフとしたスリッポンをはいている。

記事のインタビューのテーマは出演中のドラマ、混乱の時代の生き方に、お気に入りのインテリアと多岐にわたった。その中でもインテリアについて、石田の並々ならぬ想いが語られていた。

例えば、家のラグは実際に素足で踏んで選ぶという。

「青山の『西洋民芸の店 グランピエ』で大きな白いラグを買いました。Tuluという、トルコのもの。肌触りのよさが気に入りました。ラグは、素足で触れてみて、いい!と思ったものを選ぶようにしています」

また、「私は照明にはうるさいんです(笑)」とも語る。石田家には、スタンドやランプなどさまざま照明器具があるといい、自分にとって心地いいライトや当て方を模索するのが楽しいそうだ。

ドラマ出演など多忙を極める石田。最近はインスタグラムアカウントでの私生活公開も話題を呼んでいる。おうち時間には、人一倍のこだわりがあるのだろう。これからもしっかり家では充電して、仕事で大活躍してほしい…!

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事