不倫疑惑の福原愛 共同親権でなんとかメンツを保っての「今後」 | FRIDAYデジタル

不倫疑惑の福原愛 共同親権でなんとかメンツを保っての「今後」

芸能リポーター・石川敏男の芸能界”あの出来事のウラ側は……”

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
離婚が成立した福原愛と江宏傑。「共同親権」ということで、大方の予想より早く決着したが…

《芸能リポーター・石川敏男の芸能界”あの出来事のウラ側は……”》

日本人には聞きなれない‟共同親権”と言う形で決着がついた元卓球日本代表の福原愛さんと元卓球台湾代表の江宏傑さんの離婚問題。一時は、江さんが台湾の法廷に持ち込んでいたが、司法の判断を待たずに話し合いと言う方法を取ったということだ。

福原さんは、中国語版ツイッターを更新。

《ずっと温かく見守って、励ましてくれて力をくれた中国のファンの皆さんごめんなさい。私のプライベートな報道で皆さんにご迷惑を掛けました。私は頑張ります。いつも私の家族や友人を支えてくれて感謝の気持ちでいっぱいです》

と中国語で投稿。ふたりの離婚が成立したのは7月2日だ。

また、福原さんは所属事務所を通じて、江さんとの連名で

《この度は、私たち夫婦のことでお騒がせする事態となり、申し訳ございませんでした。その後、夫婦で協議した結果、双方合意の上で離婚が成立いたしました。子供たちについては、共同親権になりますので、少しでも子供達への影響を減らすことができるよう、それぞれ努力します》

とコメントを発表した。

‘16年9月に結婚して5年。ふたりの子供にも恵まれ、人前では、ラブラブぶりを発揮。公然と‟キス“を繰り返していた夫妻の別れ。

日本に個人事務所を作るための理由で、昨年末に帰国。そして、半年を超えた今でも、夫と子供の元に戻らなかった妻。日本では2連泊したという“密会男性”の存在も飛び出したものの、ご主人や家族から数知れないパワハラに苦しめられていたという妻。

この間には、車イス生活をしている福原さんの母親も帰国。空港まで送りに来た江さんをとらえたメディアの写真には、ふたりのお子さんもしっかり写っていた。

それ以外にも犬を連れて公園で遊ぶ子供達との写真も数多く投稿している。親権をめぐっての“イメージ闘争”の始まりだと思った。

しかし、その江さんにも台湾では女性の噂が飛び出した。

同じ事務所に所属する11歳年下のバラエティアイドル。6月中旬の深夜2時に二人がインスタライブを開催した。ライブ中に江さんは

「毎日運動して、精神を奮い立たせている。最近は子供達と一緒に寝たりしている」

などと話し、子供たちの教育については

「人には品行が大切だと思っている」

とも。福原さんの不倫報道を揶揄する場面もあったらしい。

ただ、分からないのは共同親権だ。

台湾で暮らす子供たちと福原さんに接点は生まれるのか。すべてをなげうっても親権を取ることが、福原さんの日本での仕事が順調に進むことだと考えていたオレだが、結果だけ見ると、彼女に本当の意味での親権が生まれるとは思えない。

あの”泣き虫・愛ちゃん“として国民的アイドルが日本で活躍できなくなったら、ホントに悲しい。

  • 石川敏男(芸能レポーター)

    ‘46年生まれ、東京都出身。松竹宣伝部→女性誌記者→芸能レポーターという異色の経歴の持ち主。『ザ・ワイド』『情報ライブ ミヤネ屋』(ともに日本テレビ系)などで活躍後、現在は『めんたいワイド』(福岡放送)、『す・またん』(読売テレビ)、レインボータウンFMにレギュラー出演中

  • 写真AFP/アフロ

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事