熊田曜子 不倫疑惑騒動から「離婚成立」でイメージ回復なるか | FRIDAYデジタル

熊田曜子 不倫疑惑騒動から「離婚成立」でイメージ回復なるか

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
離婚騒動で自身の不倫疑惑も飛び出した熊田曜子。今のところ本人はダンマリだが…

不倫疑惑が報じられてから自身のSNSなどでも一切動きを見せていないタレントの熊田曜子。夫で会社経営者のAさんからDVを受けたとして、警察に通報し夫は逮捕された。しかし、この件のきっかけは、熊田が不倫疑惑を追及されていた際の夫婦喧嘩だったということが明らかになってしまった。

Aさんが熊田の手帳を見たところ、テレビ局関係者との不倫を疑わせるような書き込みがあり、Aさんが熊田を追及。彼女は否定したので、A氏が自身の不在時に自宅の様子を録音すると、

《手帳をめくる手が震えてるもん。ヤッバと思って!》
《絶対にツーショットは撮られていないって。全部、(ホテルに)別で入っとるけ、大丈夫みたいな》

という,

熊田が知人に当時の状況を話す様子が残っていたという。

「Aさんは熊田さんの所持していた“大人のおもちゃ”から男性の体液を検出したというDNA鑑定の証拠も握っていることから、熊田さんは窮地に追い込まれてしまいました。離婚へ向け協議しているそうですが、これが長引くと熊田さんはより一層活動できない期間が延びるでしょう」(スポーツ紙記者)

お互い離婚を想定し、相手を追い詰める証拠を保存していたのだろうか。その裏には慰謝料や親権が関係しているのだろう。

熊田といえば、グラビアで活躍しながらも、3姉妹の子供を持つママタレとして女性ファンからも多くの支持があった。

「お互い離婚調停や裁判で武器になるような証拠まで先に公開しました。夫のAさんからすると“タレントとして終わらせてやろう”という強い意思を感じますね。

熊田さんの不倫が仮に認められたとしても、AさんにはDVの疑いもあるので、親権がどちらにいくのかは微妙なところ。親権については両者一歩も譲らずという姿勢を見せているようです」(女性誌記者)

日本では親権が母親にいくというケースが多いようだが、熊田にとって親権を取られるということは芸能人としても非常に大きな痛手となる。

「離婚してもシングルマザーとして活動することで女性からの共感を得られる可能性はまだあります。しかし親権をAさんに取られると、活動の幅が変わってくる。

ネット上や週刊誌以外では熊田さんの不倫疑惑はほとんど報じられていません。あくまでもテレビで報じられているのは“DV被害者で離婚を決意した熊田”ということだけ。そういう意味でもまだ傷が浅いという見方もできます」(テレビ局関係者)

しかし今はテレビよりネット社会であるといえる。熊田の不倫報道を全く知らないという人の方が少ないはずだ。

熊田が次に動きを見せるのは離婚に関する発表後になるのだろうか。それとも、このままなにごともなかったように問題自体がフェードアウトしてしまうのだろうか…。

  • 写真アフロ

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事