コロンビア五輪選手「可愛すぎるウインクピース」に22万いいね! | FRIDAYデジタル

コロンビア五輪選手「可愛すぎるウインクピース」に22万いいね!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
バレンティナ・アコスタヒラルド選手のインスタ(@vofvadi)には多くの応援コメントが寄せられている。もはやその人気は世界的だ

南米コロンビアの女子アーチェリー、バレンティナ・アコスタヒラルド選手が「カワイすぎる」と話題沸騰中だ。彼女が自身のインスタグラムアカウントで東京で撮影した写真などを公開すると「愛している」「美しすぎる」「いい感じ」など称賛するコメントが殺到。脅威の30万以上のいいね!が集まった。日本ではまだ無名の選手だったが、早くもハートを射抜かれた人が続出している。

「着いたよ!初日からオリンピックを楽しんでいます」

そんな文章とともに彼女が公開したのは4つの写真。1枚目はウインクしながらピースしている写真。大きなリュックを背負い、手にも何か荷物を持っている。そして首からはIDのようなものをブラさげている。

長旅の影響からか、少しだけお疲れの様子だ。背景にはヤマト運輸の制服を着た人たちが作業をしており、日本にいることがわかる。彼女はマスクをしているが、キリっとした眉と目などからその美しさがよくわかる。

2枚目は五輪のオブジェの前で男性と体を寄せて記念撮影。こちらもピースをしている。3枚目は練習場での写真だろうか、ユニフォーム姿だ。帽子をかぶり胸当ても着用している。歯をニカっと出したまぶしい笑顔で、今度は両手でダブルピースのポーズだ。ちなみに4枚目も五輪オブジェの前での記念撮影だった。

さて、バレンティナは選手村での自撮り動画も公開した。風になびく各国の旗をバックに、彼女のすました笑顔が輝いている。そして髪は黄色、緑、オレンジのメッシュがかかっている。ちょっと色が変わったのしまったかもしれないが、コロンビアの旗をイメージしたのだろうか。とにかく、しぐさから表情までその全てがさまになる。

バレンティナは、7月28日に夢の島公園アーチェリー場で行われる女子個人1回戦で、英国のサラ・ベトルズと対戦予定だ。バレンティナは19年にスペイン・マドリードで開かれたアーチェリー世界ユース大会の20歳以下リカーブ部門で優勝をしている。現在21歳の彼女にとって五輪は東京大会が初めて。結果も華やかになることを期待したい…!

Photo Gallary1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事