中条あやみ 群衆の中で輝きを放つ「9頭身」の圧倒的存在感 | FRIDAYデジタル

中条あやみ 群衆の中で輝きを放つ「9頭身」の圧倒的存在感

ニュースの現場 FRIDAY 目撃! ハリコミ24〈横浜 11時05分〉

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
撮影直前、大勢のエキストラを前に、スタンバイする中条。真剣な表情でスタッフの話に耳を傾けていた

現在放送中のドラマ『TOKYO MER〜走る緊急救命室〜』(TBS系)。新設された救命救急のプロフェッショナルチームで、患者を救うために力を尽くす医師たちの姿を描く。

その撮影を千葉駅の近くで目撃したのは7月初旬の朝。緊急車両や救急車、パトカー、野次馬や報道陣役のエキストラが登場する大規模なロケだ。群衆の中でひときわ輝きを放っていたのが研修医役の中条あやみ(24)。野次馬に向かい、「献血をお願いします!」と必死に呼びかけるシーンを撮影していた。

「第2回までの時点では、視聴率は14%台で好スタート。前クールの『ドラゴン桜』に続き、20%超えも夢ではないと期待されています」(テレビ局関係者)

スタンバイ中、中条は看護師役の女優・フォンチー(30)と楽しそうに歌う場面も見られた。かと思えば、真剣な表情でスタッフの指示を聞き、蒸し暑い中でも疲れた顔を見せずに演じきっていた。アツい人間ドラマが楽しめるこの作品。撮影現場の熱量もハンパないようだ。

本誌未掲載カット 中条あやみ ドラマ『TOKYO MER〜走る緊急救命室〜』ロケ中の中条を千葉で発見
本誌未掲載カット 中条あやみ ドラマ『TOKYO MER〜走る緊急救命室〜』ロケ中の中条を千葉で発見
  • PHOTO近藤裕介

Photo Gallary3

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事