竹内涼真&三吉彩花「乗り換えカップル」がついに結婚へ…⁉ | FRIDAYデジタル

竹内涼真&三吉彩花「乗り換えカップル」がついに結婚へ…⁉

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
竹内涼真を本誌記者が直撃。Tシャツに短パン、トレーニングシューズだけを掲げたカジュアルな出で立ちだった

東京五輪の開会式の翌日である7月24日。都内にある「日本最高峰」を謳(うた)うトレーニングジムの裏口から、サングラスとマスクを着けた長身の男性が姿を現した。俳優の竹内涼真(28)である。

「竹内は春にはドラマ『君と世界が終わる日に』で主演を務め、『太陽は動かない』など、今年公開の映画2本でメインキャストを務めています。5〜6月には初挑戦の舞台『17 AGAIN』の公演で全国を回っていました。’17年にドラマ『陸王』でブレイクして以降、テレビ、映画、舞台と幅広く活躍し続けています」(スポーツ紙芸能記者)

いまもっとも勢いのある俳優といっても過言ではない。本誌がそんな竹内と女優・三吉彩花(25)との交際をスクープしたのは、昨年5月のこと。当時の竹内は約3年間交際し、同棲中だった女優・吉谷彩子(29)と結婚間近と思われていた。吉谷は、転職サイト『ビズリーチ』のCMでお馴染みの美女といえばおわかりだろう。しかし、竹内は吉谷を自宅マンションから追い出し、三吉と「乗り換え交際」していたことが明らかになったのだ。

「竹内が同棲中だった吉谷に一方的に別れを告げ、マンションから追い出したと言われています。そして、すぐに三吉との半同棲を開始したのです。吉谷を追い出したのが新型コロナ禍が流行し始めた真っ最中だったこともあり、批判が集まりました」(前出・記者)

しかし、竹内と三吉の二人は世間の逆風に抗(あらが)うように関係を深めていったようだ。本誌が交際を報じた際には、竹内が住むタワーマンションに三吉が通う「半同棲」状態だった。その後、今年の2月に本誌は自宅から家電や荷物を運び出す三吉の姿を確認している。半同棲から同棲へと着実に歩みを進めているということなのだろう。竹内の知人が語る。

「竹内さんと三吉さんの交際はうまくいっていますよ。年下ながらサバサバした性格の三吉さんが竹内さんを尻に敷いているような関係ですが、竹内さんもそれで居心地がいいのだと思います。実は最近、竹内さんは三吉さんを連れて実家に何度も帰っているのです。両親にも彼女を紹介し、周囲には『もうすぐ結婚する』と話していると聞いています」

交際から1年余りが経ち、いよいよ「ゴールイン」が近いようだ。

冒頭のシーンに戻ろう。本誌はジムから出てきた竹内を直撃した。

――竹内さん、フライデーです。三吉さんとご結婚されるというのは本当ですか?

「あのー、そういう事実はないですし、僕からは何も話せないので。せっかく来てもらったんですけど、すみません」

そう言って竹内は自分の車に乗り込んだ。竹内は三吉との交際発覚時も本誌の直撃に「(交際は)してないですね」と答えていた。その後の成りゆきはご存じの通りだ。

二人ともこれまで少なくない相手と浮き名を流してきたが、ここに来ての〝決断〟は、互いを運命の相手と確信したということだろう。お幸せに!

『FRIDAY』2021年8月13日号より

  • 撮影結束武郎

Photo Gallary1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事