オーストラリア飛込メリッサ選手「日本の感動体験」に世界が注目! | FRIDAYデジタル

オーストラリア飛込メリッサ選手「日本の感動体験」に世界が注目!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
注目を集めたメリッサ選手(写真・AFLO)

東京五輪・女子飛び込みに出場するオーストラリア代表のメリッサ・ウーが自身のTikTokアカウントに「選手村でのデートナイト」と題した動画を公開し、大きんな話題を呼んでいる。「ロマンチック」「ラブリーね」「夢のデート」といったコメントが投稿され、33万6000のハート(いいね!)が集まった。

動画は映画「タイタニック」テーマ曲「My Heart Will Go On」の一節にあわせて流れる。新型コロナウイルス対策で透明のパーテンションがテーブルに置かれた選手村の食堂で、動画の撮影者が反対側の席に座っているウーと、パーテーション越しに手を合わせるというものだ。

ちなみに、選手村の食堂はビュッフェ形式で、選手は自分のコンディションなどにあわせて好きな食べ物を選ぶ。ウーのおぼんの上にツナマヨコーンにゆで卵とみられる食材に、スポーツドリンクが見える。また撮影者のおぼんにはみずみずしいスイカ、ラーメン、サラダが並んでいる。

そんなウーは今回が4回目の五輪の出場になる。2008年の北京大会で「飛び込み 女子シンクロ高飛び込み」で銀メダルをとったが、その後、ロンドン大会で4位、リオで5位と惜しくもメダルを逃している。今大会も女子高飛びに出場予定で、8月4日が予選だ。

そんな「オリンピックの常連」でもあるウーは東京大会をどのように見ているのだろうか。ウーは話題となったデート動画以外にも選手村の様子などを度々公開しており、その様子はどれも楽しそうだ。

日本の空港に到着した時も動画をアップ、「色々書類があったけど、全般的にはスムーズでした!」と感想を述べていた。また選手村の段ボールベッドについても「環境にやさしい」と評価。また出場選手がもらえる「限定グッズ」、選手は無料で飲み物がもらえる自販機、選手村に展示された折り鶴など、とにかくレポートしまくっている。

見事日本人の心に飛び込んだウー。次は4度目の正直、金メダルに飛び込めるか…!?

  • 写真AFLO

Photo Gallary1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事