小倉優子 異例の報道訂正のウラに見えた「シングルママの覚悟」 | FRIDAYデジタル

小倉優子 異例の報道訂正のウラに見えた「シングルママの覚悟」

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
3人の子どもを育てる小倉優子。‘18年に再婚した夫とは、現在は別居中だが…

タレントの小倉優子が8月3日、自身のインスタグラムを更新し、一部週刊誌で報じられた金銭トラブルを否定した。小倉は

《今日の朝もカフェラテからスタートしました》

とコーヒーメーカーの写真をアップ。

《マネージャーさんから週刊誌のことで連絡がありましたが》

とした上で

《私の記事の週刊誌は、三割が本当で七割は嘘です》

と記した。 続けて

《今回はお金についても書かれていたみたいですが 当たり前ですが、私の働いたお金で生活しています。(中略)私が数千万も使い果たしたとも書いてありますが、どうして有りもしない話がこのように事実として載ってしまうのか 悲しいです》

と一部で報じられた“浪費グセ”について完全否定した。

小倉といえば、‘18年12に再婚した歯科医夫との別居が報じられて久しい。昨年2月に第三子妊娠を発表したのも束の間、夫が自宅を出ていき、別居生活に突入した。

当初、小倉は別居について認めず、第三子出産の際にはインスタで夫婦円満であることを匂わせたが、その後の取材で関係は修復していないようで、現在小倉は夫の勤務地からほど近いマンションで子供3人と暮らしている。

「インスタでの“復縁匂わせ”が不評だったこともあり、小倉さんは今年に入って自分を見つめ直し、少しずつ現実を受け入れようとしています。バラエティー番組で夫婦関係について赤裸々に告白し始めたのもそのためです」(スポーツ紙記者)

小倉は7月18日放送の『サンデージャポン』(TBS系)で離婚について突っ込まれ、

「まだそういう感じではなくて。とりあえず子供もいて…。そこ(離婚)を考えちゃうと私も結構悩んで、どーんと落ちた時期も過ごしたので、そこにとらわれず、元気に子供たちと楽しく過ごそうと思っているんです」

と吐露した。小倉は7月1日放送の日本テレビ系『ダウンタウンDX』の中でも

「(夫には)うまく過ごしたいっていう提案をしています」

と告白している。前出のスポーツ紙記者によると

「彼女は今でもヨリを戻したいが、夫側がNOのようです。小倉さん自身が別居を認めたことで、離婚は時間の問題と言われています」

と話す。『ダウンタウンDX』では小倉家の1か月の食費も公開。スーパー&宅配で9万円、フルーツ3万円、お取り寄せに1万円、ケーキ1万円、お酒に1万円の計15万円であることが明かされ、一部でやっかみに近い批判の声も飛んだ。

これを受けてか、小倉は数日後にブログで「食費の節約をしたら楽しくなっています!! 今の時期に気が付いて良かった~」と家計の見直しをアピール。小倉を知るテレビ局関係者は

「いかにも小倉さんらしい対応ですね。素の彼女は世間の反応に敏感なタイプで、ミスしたら自分で軌道修正できる人。それを“したたか”と言う人もいますが、少なくともテレビ業界では腰が低く礼儀正しい彼女の悪口を言う人はいません」

と話す。

問題の浪費報道も「食費15万円」から話が膨らんでいった可能性が高い。なぜ小倉は週刊誌報道を頑なに否定したのか?

「1つはプライドの問題でしょう。別居報道が飛び出すまでは、彼女はママタレとして稼ぎまくっており、貯蓄は十分。しかも一部を運用に回し『だいぶ儲けた』ともいわれているので、生活費に関しては心配することがない。そこにケチをつけられ、納得できなかったのでしょう」(ワイドショー関係者)

もう1つはシングルマザーになることを想定した可能性だ。前出のスポーツ紙記者は

「資金援助のあるなしでは世間の見え方も全然違いますからね。3人の子供を育てながら仕事をするのは、大変なこと。それでも彼女はやり通す決意でいます」

と明かす。

『こりん星キャラ』はとうの昔の話。小倉は子供のために強い母親であり続けるようだ――。

  • PHOTO原 一平

Photo Gallary1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事