有村架純「ヴィーナスすぎる肩出しキャミソール姿」に歓喜の声! | FRIDAYデジタル

有村架純「ヴィーナスすぎる肩出しキャミソール姿」に歓喜の声!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

有村架純が自身のインスタグラムアカウントに「肩出しキャミソールドレス姿」を公開し、大きな話題を呼んでいる。「素敵です」「かわいい」「ヴィーナス」「天使」といったコメントが1200件以上も殺到し、29万1000いいね!が集まった。

有村が公開した画像はモノクロの2枚。1枚目は有村の顔アップ写真だ。手を顎にのせ、少しだけ口を開いている。カメラ見つめる透き通った有村の瞳の真ん中には、カメラマンと思われる人が映っている。

2枚目は後ろ姿だ。ボーダー柄のキャミソールドレスを着用しているのがわかる。髪は後ろでポニーテールにしてまとめており、有村は横を向きながら視線を落としている。アンニュイな一枚だ。

さて、有村はこの投稿にエル・ジャポンの公式インスタグラムアカウントをタグづけている。実はエル・ジャポン、7月28日に有村のインタビュー記事をオンラインで配信していた。

記事のタイトルは「有村架純が7年ぶりの舞台に!今最も忙しい28歳の魅力に迫る」。有村が9月3日から始まる舞台「友達」に出演するにあたったもので、今回の役のほか、仕事観や今後の目標を語っている。

今回は2014年の『ジャンヌ・ダルク』以来7年ぶりの舞台という。「また舞台をやりたい、次に何ができるだろう?とずっと考えていたんですけれども、なかなかタイミングとご縁が合わなくて」と有村は語った。

「7年ぶりで怖さもありますが、楽しみのほうがずっと大きいです」

さて、有村が「演じる時に大切にしていること」を聞かれると、「想像の貯金をたくさんして土台をつくっておいて、しゃべり方や動き方といった外側は後から考える」ことだと明かす。そのキャラクターの生い立ちや、これまでの人生をできるだけ追い、とにかく想像することを心掛けているそうだ。

そして「挑戦してみたいこと」を聞かれると「人間力を上げたい」とズバり。そのために「自分の生活周りを整えることに意識を向けています」と話す。

国民的女優と言われるようになった有村だが、人間力を磨き上げると今度はどんな大女優へと変貌していくのだろう。有村の今後から目が離せない……!

  • 写真AFLO

Photo Gallary1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事