日テレ「24時間テレビ」キンプリが感染したら放送中止!危機 | FRIDAYデジタル

日テレ「24時間テレビ」キンプリが感染したら放送中止!危機

番組関係者にクラスターが発生したら、打ち切りもありえる

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
今年の「24時間テレビ」は平野紫耀ら「キンプリ」メンバーが支えている

「本当にこの二日間を乗り切れるのか? 危機感しかありませんよ。もしも出演者もしくは演者と接する主要スタッフがコロナに感染し、クラスターが発生した場合、判明した時点で番組が途中であっても、放送中止することになると思います。1日目だけの放送になることがありえます。スポーツ中継と同様に収録していたBプログラムに移行する緊急編成案に変更するんです」(日テレ関係者)

新型コロナウィルスの感染拡大が広まるなか、日本テレビは今年も『24時間テレビ~想い~世界は、きっと変わる。~』(8月21日・22日OA)を無観客にて東京・両国国技館から生放送(一部、VTR)する。

『24時間テレビ』番組幹部らに科せられているのは、コロナ感染の絶対阻止だ。例年、多くの芸能人が出演するが、なかでも番組の核となるメインパーソナリティーを務めるジャニーズの人気グループ「King & Prince」(平野紫耀、永瀬廉、髙橋海人、岸優太、神宮寺勇太)メンバーへの感染は“絶対にありえないこと”として厳命されているという。

日テレサイドがここまで気を遣う理由は『24時間テレビ』とジャニーズ事務所との切っても切れない蜜月関係にある。

「ここ約20年間、『24時間テレビ』の高視聴率の牽引役はジャニーズだと言っても過言ではありません。三顧の礼をもって折衝を重ね、今年はジャニーズイチ押しのKing & Princeをメインに据えることができた。また、系列の読売テレビは関西ジャニーズJr.の『Aぇ! group』をスペシャル・サポーターにキャスティングしました。『24時間テレビ』はジャニーズのタレントなくしては成立しない構成になっているんです」(大手芸能事務所幹部)

実際に今回の番組構成を覗いてみるとKing & Princeメンバーが体を張った企画が目白押しだ。

「平野と永瀬が『日本列島ダーツの旅的 全国一億人インタビュー』に参加。髙橋はコロナ禍に立ち向かう飲食店の“想いの一皿”を紹介する。平野が教師役を演じるドラマ『生徒が人生をやり直せる学校』も放送される。今年の『24時間テレビ』はKing & Prince祭りなんです」(前出・芸能プロ幹部)

さらに高視聴率の鍵となるチャリティーマラソンにもKing & Princeメンバーが参加する。

「チャリティーマラソンは人流を作り、一般人を“三密”にするという理由から、昨年も実施した私有地での『復興への想いを繋ぐ 募金リレー』が今年も行われます。第1走者にはKing & Princeの岸が選抜されました。他に元ラグビー日本代表の五郎丸歩や元フィギュアスケート世界女王の荒川静香も参加する。岸以外にも高橋や神宮寺の参加が噂されているんです。ジャニーズの大出血サービスですよ」(別の日テレ関係者)

まさにKing & Prince頼みとも言える今年の『24時間テレビ』。番組スタッフはコロナ対策に最大限の配慮をしている。

「今年度、多くの批判があるなかでジャニーズがここまで『24時間』に協力するのは、昨年の同番組からコロナ感染者が出なかったこと、そしてスタッフに対する信頼感があるからです」(同前)

しかし、今年に関しては昨年と様子が大きく異なると言う。テレビ界でも完璧と言われている日テレのコロナ感染対策マニュアルに穴が見つかったのだ。

「先月22日、女優の永野芽郁が新型コロナウイルスに感染しました。その結果、主演ドラマ『ハコヅメ』(日テレ)の各関係者が濃厚接触者になるという危機的状況が発生しています。共演者の戸田恵梨香やムロツヨシは幸いにも二次感染はしていませんでしたが、収録が3週間も押してしまった。このとき、ドラマ班が拠り所としていたのが『24時間テレビ』でも使用されているコロナ対策のマニュアルでした。さらに東京五輪のメダリストを集めた生放送特番のMCを務める予定だった『くりぃむしちゅー』の上田晋也もコロナに感染。五輪班も同じマニュアルを用いていたんです。どこから感染したのか、イチから洗い直しをしてマニュアルをバージョンアップすることを余儀なくされました」(前出・芸能事務所幹部)

そうしたなか伝え漏れて来たのが、44年間に渡って放送されてきた『24時間テレビ』の「打ち切り説」だ。最悪、今年で見納めになる可能性が浮上していると言う。

「スポンサーだけでなくあらゆる方面から、このご時世に敢えて人流の渦を巻き起こすような番組を放送するのは適当ではない…との声が日テレに集まっているんです。この雰囲気は明らかに昨年とは違います。もし番組の関係者から感染者が出た場合は”最悪の事態”があるということです。来年以降、チャリティー番組というコンセプトだけで『24時間テレビ』の制作を続行することは難しくなるでしょう。スポンサーや世論の反発があればジャニーズの協力も得られなくなってしまう」(冒頭の日テレ関係者)

現在、日テレサイドは莫大な費用を投入してコロナ感染対策を実施している。

「『24時間テレビ』スタッフはすでに2回のワクチン接種を終えている。接種済み証が携帯にインストールされ提示しないと会場には出入りできない。加えて出演者、全てのスタッフがPCR検査と抗原検査を放送当日まで実施。日テレの診療所から局員であるナースやドクターが緊急時に備え待機します」(同前)

放送当日、生中継される東京・両国国技館には計650人以上のスタッフが参集するという。

「日本全国となるとスタッフは1800人以上が稼働となります」(同前)

果たして、無事にフィナーレを迎えることはできるのか。

Photo Gallary1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事