フォトギャラリー1枚目 いじめ、暴力、地域差別…あるベトナム人ギャングの悲痛な記憶 | FRIDAYデジタル

東南アジアからの難民が多く定住した神奈川県大和市の「いちょう団地」。ゴミ回収の説明言語も多国籍だ。ここには「共存」のひとつの姿があるが、日本社会全体で見れば、融和が進んでいるとはいいがたい(撮影:石井光太氏)

share icon写真をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
FRIDAY DIGITAL
記事TOPへ

いじめ、暴力、地域差別…あるベトナム人ギャングの悲痛な記憶

1/2