内田有紀「白衣とワインレッドの新鮮すぎる女医姿」にファン歓喜! | FRIDAYデジタル

内田有紀「白衣とワインレッドの新鮮すぎる女医姿」にファン歓喜!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
15年に映画のイベントに出席した際の内田有紀(AFLO)

女優の内田有紀がインスタグラムで「女医姿」を公開し、大きな話題を呼んでいる。テレビ朝日系ドラマ『ドクターX』の公式インスタグラムアカウントが公開したもので「綺麗すぎる」「眼福」「最高です」「大好きです」といったコメントが集まり、2万2000のいいね!が集まった。

超人気シリーズとなった「ドクターX」で内田は城之内博美役を演じている。城之内はフリーランスの麻酔科医で、主人公であるフリーランスの天才外科医・大門未知子(米倉涼子)と第1シリーズでは対立するが、シリーズが進むと女同士の絆が芽生えていくというストーリーだ。そして女優としても二人は信頼関係を構築していったそうで、今では「深いこともサクッといえる仲」だという。

さて、そんな内田だが、写真ではワインレッドの医療服に白衣をまとっている。そして両手を斜め上にあげ、Yのポーズをしている。隣には俳優の勝村政信と遠藤憲一が……。二人も白衣をまとい、Yのポーズをしている。これは一体……。

実は「ドクターX」のスピンオフシリーズの「ドクターY」第6弾の10月の公開が決まり、投稿はそれをお知らせするものだった。「ドクターY」は勝村演じる外科医・加地秀樹が中心となる話で、勝村曰く「自分の中ではもう”夏の風物詩”」だそうだ。本編の「ドクターX」同様、ファンに愛さている作品だ。

内田は今回の撮影に関して以下のようなコメントを発表している。

「久しぶりに勝村(政信)さんや遠藤(憲一)さんとお会いしたのですが、お二人とも『ドクターX』とはまた違って、初日からすごくテンションが高めだったんです。『あれ? こんなにテンション高かったっけ(笑)?』と思いながらも、私もちょっとエンジンをかけないと…と奮い立ちました」

「今回の城之内先生は、老化を目の当たりにして後ろ向きになっている加地先生に活を入れに来た感じなので、そういう意味でも面白かったです。(大門)未知子がちょっと乗り移ったように感じるセリフもあるので、2人分の強い女性パワーを出せるように演じようと考え、気合を入れて臨みました!」

さて、「ドクターY」のあとには「ドクターX」の最新シリーズの放送が待っている。この秋は内田をたくさん見られそうだ!

  • 写真AFLO

Photo Gallary1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事