木村沙織「超ショートスリーブの肩出し姿」にファン歓喜…! | FRIDAYデジタル

木村沙織「超ショートスリーブの肩出し姿」にファン歓喜…!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
現役時代も引退後も圧倒的な存在会を放つ木村沙織(AFLO)

元女子バレーボール日本代表選手の木村沙織が、自身のインスタグラムアカウントに「超ショートスリーブの肩出し写真」を公開し、話題を呼んでいる。「最高の笑顔がたまらん」「可愛いすぎる」といったコメントが殺到し、約3万のいいね!が集まった。

写真は8月19日の木村の誕生日に関連した写真で、紫の超ショートスリーブシャツの上に白のオーバーオールを着用している。木村の隣にはロンドン五輪で銅メダルをとった際のチームメートだった狩野舞子がいる。二人は桃のような果物がたくさん載った、大きなホールケーキを持ち、カメラにむかってにっこりと笑っている。前髪をおろし、テカテカと太陽のように微笑む木村がとても印象的だ。

そして2人の後ろにはヘアメークやスタイリストさんがずらりと並ぶ。全員が全力の笑顔で、木村がいかに愛されいるのかがわかる。

ファンからも祝福の声があがった。「さおりさんおめでとうございます」「素敵な1年になりますように」「これからもhappyでね」「ハッピーバースデイ、マイ沙織」……。コメント欄が喜びのコメントで溢れかえっている。

木村は今年で35歳になった。ちなみに8月19日は「排球(はいきゅう)」と読めることから、木村は生まれたときからバレーボールとの縁を感じているようだ。国民的な人気となっているアニメ「ハイキュー!!」にちなんで、過去の投稿ではアニメに登場する日向翔陽と影山飛雄に対して「ハイキュー生まれだけど」「わたしの方が先に生まれてハイキューはじめたからね」「日向も影山もみんな後輩」と語っていた。

木村沙織は17歳にして日本代表に初招集され、アテネ五輪では「スーパー女子高生」として注目された。その後も絶対的エースとして日本代表を牽引し、ロンドン五輪では銅メダルを獲得。リオ五輪では女子インドアバレー選手として初めて4大会連続の五輪出場を達成した。

圧倒的美貌から現役引退後は「東京ガールズコレクション」のランウェイにも登場。東京五輪でもコメンテーターとして活躍した。

今もなお活躍し続けるスーパー35歳からますます目が離せなくなった……!!

  • 写真AFLO

Photo Gallary1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事