佐々木希「モシャモシャパーマがにあう着物姿」にファン歓喜! | FRIDAYデジタル

佐々木希「モシャモシャパーマがにあう着物姿」にファン歓喜!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
映画のイベントに出席した際の佐々木希(AFLO)

モデルで女優の佐々木希が自身のインスタグラムアカウントで「美しすぎる着物姿」を公開し、大きな話題を呼んでいる。「すごくお着物がお似合いです」「可愛さが引き立っている」「今日も綺麗をありがとうございます!」「(着物の)配色と柄がとても良いですね」と称賛するコメントが殺到。6万5000のいいね!が集まった。

佐々木は黒をベースにした着物を身に着ける。黄色、灰色、青色の渦の模様が入っている。首のスカーフのアクセントがいい味をだしている。髪型はモシャモシャっとしたパーマ。佐々木はおもいっきり口角を上げ、真っ白い歯をみせ、ニコっとカメラに向かって笑う。

そんな後ろの明治座のロゴはが描かれたバックボードが……。そう、この写真は佐々木が出演する舞台「酔いどれ天使」が初日をむかえたのにあわせて公開したものだったのだ。

この舞台は黒沢明が戦後の混乱期に生きた人々を描いた映画「醉いどれ天使」を舞台化したもの。主演は桐谷健太で、演出は三池崇史氏が手掛ける。佐々木は以下のように初日の感想を述べた。

「初日、無事に終わりました!このご時世、初日を迎えられた事に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。稽古中、心にグッとくる三池崇史さんの演出に、日々沢山の事を感じる事が出来ました。愛がこもった演出に、毎回授業料を払いたいと思ったくらい。笑」

「そして昨日『この台本に無駄な言葉は何一つないので、皆さん一つ一つ心を込めて演じてください』と仰ってくださいました。その言葉を胸に頑張ります!」

「これから千秋楽まで、何事もなく無事に走れる事を祈るばかり」

舞台は、9月20日まで東京・明治座で開かれ、10月1日~11日は大阪・新歌舞伎座で上演される。

バラエティ番組の出演や自身が手掛けるブランドの販促活動など、多忙を極める佐々木だが、女優としても演技の深みが出てきた。そんな一生懸命な彼女をファンはずっと応援するだろう。佐々木から益々目が離せなくなってしまった……!

Photo Gallary1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事