五輪で人気のドイツ陸上選手「キャミワンピ姿」に世界が注目…! | FRIDAYデジタル

五輪で人気のドイツ陸上選手「キャミワンピ姿」に世界が注目…!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
(本人のインスタ@alicasmdより)

ドイツ陸上短距離選手でモデルのアリカ・シュミットが自身のインスタグラムアカウントに「キャミソールワンピース姿」を公開し、大きな話題を呼んでいる。

シュミットは軒先のような場所で、キャミソールワンピース姿の動画を撮影。プロアスリートとして鍛え上げた鋼の脚を大胆に露出している。また、黒のハイヒールもシュミットの美脚をより際立たせている。

動画ではカメラにむかってシュミットが歩いてくる。そして、スカートの裾をひろげ、クルンと一回転。最後は肩ごしにカメラを見つめて可愛いポーズ。その全ての動作がさまになりすぎている…!

シュミットは22歳の短距離・中距離選手。2019年のヨーロッパU23陸上競技選手権大会の4×400メートルリレーで銅メダルを獲得している。ドイツ陸上界の若きホープだ。しかし彼女を有名にしたのは陸上の成績だけではない。オーストラリアの雑誌「Busted Coverage」がシュミットを「世界一セクシーなアスリート」と評してことなどをきっかけに、シュミットの世界的認知度は爆上がり。現在インスタグラムのフォロワー数は驚異の250万人だ。

シュミットは五輪のため、この夏東京に来日していた。女子4×400メートルリレーに出場するのでは、と報道されていたが、残念ながら実際にレースに出場することはなかった。

その悔しさをシュミットはインスタでこう表現していた。

「自分の限界を超えるように努力を続けてきましたが、新型コロナウイルスの感染や靱帯裂傷などの困難もあり、今年の結果には全く満足できていません。でも、まだ私はハングリーです。一旦お休みをし、リフレッシュして競技に戻ってきます」

ちょっと心配になってしまう投稿だったが、現在シュミットはバケーション中。旅先での楽しそうな様子をインスタにて投稿をしている。今回話題となった動画もバケーション中のものとみられる。パリ五輪こそはメダルを……シュミットからますます目が離せない!

Photo Gallary1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事