木村沙織「白ニットで飛び跳ねウキウキダンス」にファン歓喜…! | FRIDAYデジタル

木村沙織「白ニットで飛び跳ねウキウキダンス」にファン歓喜…!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
現役時代も今も変わらない存在感の木村沙織(AFLO)

元女子バレーボール日本代表選手の木村沙織が、自身のインスタグラムアカウントに「白ニット姿でルンルン飛び跳ねる動画」を公開し、大きな話題を呼んでいる。「可愛いニットですね」「動いている!可愛い」「綺麗」といった称賛のコメントが集まり、動画は9万7000回も再生されている。

夫で元インドア・ビーチバレー選手の日高裕次郎と夫婦で営んでいる大阪・西区のカフェ&バー「Sunny-ThirtyTwo-Club」が、開業2周年を記念してお店のTシャツをオンラインで販売しており、それを木村が宣伝する動画だ。もともと家族とのカフェ経営が夢だったという木村。引退後、2019年に念願のお店をオープンしたが、現在は緊急事態宣言中のためカフェ自体は休業しているようだ。

動画は、ウルトラマンがスペシウム光線を放つときのポーズを、お茶目に木村が決めながら始まる。「今日はサニーの2周年のオリジナルTシャツがどんな感じで届くのかお見せしたいと思いま~す」と話し、「デデーン」と自分で効果音を言いながら、お店のロゴが入った赤い平たい箱を紹介。ピザが入っていそうな、デザイン性の高いものに仕上がっている。

赤い箱の中にはTシャツとステッカーが入っている。ステッカーには「キラ」のバージョンがあるといい、「キラの場合はアタリです」と説明している。お店に持ってきたら「レアな商品と交換」になるそうだ。最後にTシャツをひらいて、柄を紹介。鷲のマークのお店のロゴが描かれている。

終始ルンルンとしたテンションで商品を紹介しており、溢れる笑顔に癒されたファンはとても多いようだ。また、木村の自宅っぽい場所で撮影していることも、ファンを喜ばせた。キリンのタペストリーが飾られていたり、本棚には漫画『NANA』がズラリと並んでいたり……。木村の私生活が垣間見える。

五輪期間中は日本代表のOGとして、コメンテーターの仕事を忙しそうにしていたが、五輪も落ち着いて本業のカフェ&バーの仕事に注力していくのだろうか。木村からますます目が離せなくなった……!

  • 写真AFLO

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事