松嶋菜々子「赤のカーディガンのお母さん姿」にファン歓喜…! | FRIDAYデジタル

松嶋菜々子「赤のカーディガンのお母さん姿」にファン歓喜…!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
変わらぬ美を保つ松嶋(AFLO)

女優の松嶋菜々子が大正製薬の「パブロンSゴールドW」の新CMに登場し、話題を呼んでいる。「赤のカーディガン姿」の松嶋にファンは歓喜し、「松嶋菜々子さんのパブロンのCMを見たからもうすぐ冬ですね」などと季節を楽しむ声もみられた。

新CMは「『手づくり加湿器』篇で15秒と30秒バージョンがある。30秒バージョンではまず、娘役の「今年も風邪の季節がやってきた」とのナレーションから始まる。部屋の中にいる松嶋は娘役とテーブルで手芸をしている。松嶋は髪を後ろでまとめており、白のシャツにダークグリーンのカーデガンを羽織った、温かそうな格好だ。「美しすぎるお母さん」という言葉が日本で一番似合う女優であろう。

そんな中、松嶋が窓を開け庭の様子を覗くと、ぴゅ~っと強い風が吹く。「寒くなってきたね」と言いながら体を震わせる松嶋がとても可愛らしい。そして「乾燥から喉を守らなくちゃね……」とつぶやく松嶋。

すると娘役が「できた!」と松嶋と作っていた「手作り加湿器」を披露。しかし「んんっ」喉に手をあてながら、松嶋は喉の不調を訴える。娘役が心配するが、松嶋は「大丈夫、パブロンを用意しているから」とにっこり笑う。

シーンは翌朝になり、松嶋は元気そうに「おはよう」と娘役に挨拶。ストライプのシャツの上から赤い長袖のニットを着ている。楽しそうに「イエーイ」とハイタッチをすると、お馴染みのこのフレーズ……。

「効いたよね、早めのパブロン」

寒い季節の代名詞となった松嶋のパブロンのCM。あのお馴染みのフレーズに秋や冬の光景を想い浮かべる日本人は少なくないだろう。

ちなみに松嶋、先日は「Uber Eats」のCMにも登場し、こちらも話題を呼んでいる。タレントのMattと共演し、Mattの手で松嶋が〝Matt化〟されてしまうという内容で、大きな反響があった。ほかにもセコムのCMでは「セコム、してますか?」と長嶋茂雄が出演していた際のキャッチフレーズを松嶋が引き継いだ。

高感度抜群の国民的女優にCMオファーは絶えないようだ。ますます松嶋から目が離せなくなった!

  • 写真AFLO

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事