ネコが「いない いない ばあ」をした奇跡の写真を公開…! | FRIDAYデジタル

ネコが「いない いない ばあ」をした奇跡の写真を公開…!

数万点から6ヵ月かけて“発見” 『必死すぎるネコ』『ぶさにゃん』のネコ写真家の最新作が笑える

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

沖昌之さんは、今、大人気のネコ専門の写真家です。ソトネコたちを日々、撮って撮って撮りまくり、誰にも撮れない動きや表情をとらえ続けていて、『必死すぎるネコ』『ぶさにゃん』とたくさんの写真集のヒットを出しています。

その沖さんがネコの写真で絵本を作りました。子どもだけでなく、大人のネコ好きにもたまらない絵本です! それが『いない いない にゃあ』です!

まずは、『いない いない にゃあ』が、どんなものかお楽しみください。
これらの写真は、この本に載せきれなかった、初公開の「いない いない にゃあ」です!

立ち上がって 手をお顔の前で組んで…… いない いない
にゃっほーーーい
ぶらん ぶらん どんな子が がんばっているのかな? いない いない
にゃ?
うずくまって かくれているのかな はずかしいの? いない いない
にゃお〜う!
ふたりの ちゃとらさん こっちむいて! いない いない
にゃ にゃ

『いない いない にゃあ』は、「いない いない ばあ」をしているネコの写真がたくさん載っている絵本です。

もちろん、本当に「いない いない ばあ」をするわけありません。しているような写真を選んでいます。実はこれがタイヘンでした!!

「いない いない」をしている写真は、顔を隠している、というか、なにかに隠れていたり、後ろを向いていたり、という写真です。

そして「にゃあ(=ばあ)」をしている写真は、つい笑ってしまうような顔やポーズのネコの顔写真です。

「いない いない にゃあ」が成立するには、この「いない いない」と「にゃあ(=ばあ)」の両方の写真が必要です。

ところが、「いない いない」している写真があっても「にゃあ(=ばあ)」がなかったり、

「にゃあ(=ばあ)」の面白い表情の写真があっても、「いない いない」をしていなかったりの繰り返しで、何千枚もの写真を見ても、見つかるのは1〜2例です。

最初は、「柄が同じなら別のネコでもいけるだろう」とか「場所が違っても同じネコなら大丈夫じゃないか」とか、タカをくくっていたのですが、同じシーンの中でないと、連続性がなくて全然「いない いない にゃあ(=ばあ)」をしているように見えないのです。

これがわかって、とにかく地道に沖さんの撮り貯めたネコ写真を見続けること、およそ半年、数万点のネコ写真からの選りすぐりのベストショットが、この絵本に収録されています。

ソトネコならではの、野生の開放感のある表情による「いない いない にゃあ」をお楽しみください!

最後に、この記事のために特別、絵本には収録されなかった「いない いない にゃあ」写真をお見せします! この写真は、この絵本の表紙ページを飾る「ブサかわいい」ネコの「いない いない」の写真です。本当は、この組み合わせも載せたかったのですが、あまりに顔がインパクト強かったので、表紙にするので泣く泣く中のページからはずしました。

ぶさにゃん先輩! 表紙をかざりますよ! さあ、いいお顔で いない いない
べぇーーーーー!

では、ぜひ、ネコたちと一緒に「いない いない にゃあ」してみてください!!

Photo Gallery10

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事