眞栄田郷敦「出待ちファンが殺到」でわかる超人気っぷり…! | FRIDAYデジタル

眞栄田郷敦「出待ちファンが殺到」でわかる超人気っぷり…!

目撃!ハリコミ24 <汐留20時10分>

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
映画のオープニングセレモニーを終え、会場を後にする郷敦。女性ファンの声援には笑顔でこたえていた

9月中旬のとある日、汐留(港区)のイベントスペースは華やいだ空気に包まれていた。『ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2021』のオープニングセレモニーが行われていたのだ。

夜7時過ぎ、セレモニーが終了すると、登壇者たちが会場から姿を現した。脚本家や俳優としても活躍中のバカリズム(45)や、監督として参加した斎藤工(40)らが送迎車に乗り込んで去っていく。

20時を過ぎてようやく会場を後にしたのは、人気急上昇中の俳優・眞栄田郷敦(まえだごうどん)(21)。出待ちの女性たちに声をかけられると、笑顔で気さくに応じていた。

「この日は、父の千葉真一さんがコロナで亡くなってから初めての公の場でしたが、自身初となる受賞の場とあって明るく振る舞っていました」(映画関係者)

この数日前には、横浜でドラマ『プロミス・シンデレラ』(TBS系)の撮影に参加していた。2年前に俳優デビューしたばかりにもかかわらず、映画やドラマに引っ張りダコの郷敦。愛息子の活躍を、父も天から見守っていることだろう。

イベントの数日前、横浜でドラマ『プロミス・シンデレラ』のロケに挑む郷敦。金髪姿で熱演していた

『FRIDAY』2021年10月8日号より

  • 撮影原 一平、近藤裕介

Photo Gallery2

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事