キスマイ・北山宏光 エキストラも見とれる「弁護士熱演姿」 | FRIDAYデジタル

キスマイ・北山宏光 エキストラも見とれる「弁護士熱演姿」

目撃!ハリコミ24 <西新宿15時20分>

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
西新宿の高層ビル街でドラマ撮影中の北山。元ニートでゲームオタクの弁護士らしく、眼鏡姿で登場

亀梨和也(35)演じる医師から転職した天才弁護士・鷹野が、数々の難事件の真相を暴くミステリードラマ『正義の天秤』(NHK・9月25日放送開始予定)。新宿でこのドラマの撮影に遭遇したのは、9月上旬のとある日だった。

小雨の中、記者やカメラマンといった報道陣役のエキストラが待機していると、送迎車から現れたのは『Kis-My-Ft2』の北山宏光(36)。めずらしくメガネをかけているのは、役柄のためだ。彼が演じるのは、鷹野と同じチームで働く弁護士・杉村。猛勉強の末、ニートから転身したという設定で、ジャケットの襟(えり)には弁護士バッジが光っている。

この日、撮影していたのは、北山演じる杉村が歩いているところを大勢の報道陣に囲まれるというシーン。撮り終えると、北山は真剣な表情でモニターをチェックしていた。

同じジャニーズ事務所に所属する亀梨と北山。入所時期やCDデビューこそ亀梨のほうが先だが、実は同学年。二人の息の合った演技が楽しみだ。

本誌未掲載カット Kis-My-Ft2・北山宏光 エキストラに囲まれ弁護士役を熱演

FRIDAY202110月8日号より

  • 撮影近藤裕介

Photo Gallery2

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事