ひろゆき氏らが「小室圭さんを絶賛」は本音かそれとも逆張りか | FRIDAYデジタル

ひろゆき氏らが「小室圭さんを絶賛」は本音かそれとも逆張りか

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
現在は横浜にある実家で「自主隔離」している小室圭さん。母である佳代さんの手料理で英気を養っているのか…

《眞子さんはマジで人をみる目あると思うおいらです》
《コネとかお金で卒業出来たとか言ってる人はただの無知ですね》

匿名掲示板「2ちゃんねる」の創設者である“ひろゆき”こと西村博之氏がツイッターで、ご結婚が正式に発表された眞子さまと小室圭さんを絶賛し、アンチたちを一蹴した。

一挙手一投足に何かと批判が集まる小室家だが、インフルエンサーであるひろゆき氏の見解は違ったようだ。

ひろゆき氏自身も、大学4年の時にアメリカの大学に1年間留学した経験があり、その際に片手間で『2ちゃんねる』を作ったという。そして現在は妻とフランスのパリに住んでいる。海外で日本人が成功することの難しさを十分に知っているからこそ、小室さんを絶賛したようだ。

《外国に移住して、たった三年で年収1800万円の職を得るって相当優秀ですよ。日本では99%の人は年収1800万円以下だと思います》

さらに小室さんのアメリカでの活躍ぶりに対し“裏の力”が働いていると疑問視するアンチに対し

《日本の大学しか通ってない人は、アメリカの大学で単位をとって卒業することの難易度をわかってないんですよね。アメリカの4年制大学を4年で卒業できた割合は 33.3%。

6年以内に卒業できた割合は57.6%。コネとかお金で卒業出来たとか言ってる人はただの無知ですね》

と小室さんの真の努力であることを賞賛した。また小室さんの母である佳代さんについても

《小室圭さんのお母さんは、お金にルーズな件はあれでしたけど、シングルマザーで育てた息子さんが、ICUを卒業して、三菱UFJ銀行に入行して、アメリカでも3年で法律事務所に就職出来てるので、かなり優秀に育ててますよね》

と親としての評価は高いようだ。

「ひろゆきさんは“いつも逆張りで目立とうとしている”というネットの声もありますが、一方でひろゆきさんだけでなく、ワイドショーなどを見ても、結婚が濃厚になってきたとたん“一途”“純愛”と言って祝福するコメンテーターが増えてきている。ここから一気にワイドショーやマスコミは祝福ムードになるでしょう」(テレビ局関係者)

元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏は、小室さんの帰国シーンについて出演した夕方の番組で、

「かっこいい。大人らしくなった。立派です」

と称賛。だが、過去には小室さんが28枚に及ぶ金銭トラブルの釈明文章に対しツイッターでは、

《担当弁護士のアドバイスが悪いか、小室さんの屁理屈》

と厳しいコメントをしており、“逆張り”ではないかという声も上がっていた。

「コロナ禍も落ち着きつつあり、ワイドショーなどは眞子さまと小室さんのご結婚一色になるでしょう。眞子さまは『複雑性PTSD』であることを明かされました。となると、眞子さまだけでなく、小室さんに対しても、なかなか厳しい論調を繰り出すのは難しい。それは番組の方針にも影響しますから、コメンテーターの方々も強いことを言いにくい雰囲気になっているのは間違いないですね」(ワイドショー関係者)

ご結婚からアメリカ移住まで、日本で過ごすことになる小室さん。眞子さまとの「ツーショット会見」で、どこまで国民の祝福を得ることが出来るのだろうか…

  • PHOTO船元 康子

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事