工藤静香&Cocomi「白ワンピ&黒ドレス共演」にファン歓喜! | FRIDAYデジタル

工藤静香&Cocomi「白ワンピ&黒ドレス共演」にファン歓喜!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
こちらはKokiと写る工藤静香。仲の良さが伝わってくる(写真:近藤裕介)

歌手の工藤静香と長女でフルート奏者のCocomiの共演し、ネットで大きな話題を呼んでいる。24日深夜0時30分から、TBS系全国ネットで放送される音舞台シリーズ「西本願寺音舞台」に2人は出演する。

音舞台シリーズとは、「日本を代表する名刹と言われるお寺に“舞台”を設え、『東洋と西洋の出会い』をテーマにした音楽企画」(公式ホームページより)。1989年に金閣寺で始まり、これまで平等院や東大寺などでも開かれた。

今回の「西本願寺音舞台」は9月4日に無観客で収録された。工藤は収録の様子などを自身のインスタグラムアカウントでも公開しており、フルートを演奏するCocomiの横で力強く歌う工藤の写真などをアップロードした。工藤は白のノースリーブワンピース姿だ。51歳とは思えない驚異的なスタイルの良さを見せつける。その隣のCocomiは上品な黒のシースルードレスを着ている。

工藤はインスタで「自分の音楽人生において、とても貴重な思い出に残るステージとなりました。心から感謝申し上げます」と投稿していた。竹内まりやの『いのちの歌』を歌ったといい、「みんなに伝わる『継がれていく命の歌』なので、いろいろ頭で考えず自分なりに心から出たものを音にさせてもらいました」ともコメントを出した。

一方のCocomiは「室内とは違い天井がないオープンな空間での演奏は初めてで、開放感あふれる中でのびのびとできました。すてきな機会をありがとうございます。感謝しかないです」とコメントした。

「西本願寺音舞台」では、2人のほかに、チェリスト宮田大、バレエダンサー中村祥子、オペラ歌手錦織健といった有名音楽家が勢揃いした。最強の二世Cocomiが大物たちとどんな演奏をするのか、放送が楽しみで仕方がない。

アニメ映画『漁港の肉子ちゃん』で声優デビューも果たしたCocomi。「ディオール」のアンバサダーも務めるなど、世界的注目度も高い。妹Kokiも映画「牛首村」でいきなり主演を務めるなど、活躍が目覚ましい。

父の木村も全編英語の海外ドラマ「THE SWARM」に出演する。史上最強家族「木村一家」はどこまで突き進むのか。ますます目が離せなくなった……!

  • 写真近藤裕介

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事