内村かサンド…今年の「紅白歌合戦」の総合司会本命は誰か | FRIDAYデジタル

内村かサンド…今年の「紅白歌合戦」の総合司会本命は誰か

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
サンドウイッチマンが『紅白』の顔になる可能性がある

木々の葉が鮮やかに色づき始めるこの季節、芸能界の関係者がそろそろ気にし始めるのが、大みそかの『NHK紅白歌合戦』に関する話題だ。なかでも出場歌手以上に注目を集めることになるのが、司会者は誰か? ということだ。特に総合司会は『紅白』のキーマンと言っても過言ではない。

「昨年はコロナの影響で番組史上初となる無観客開催となったが、リモートや収録という形を駆使して何とか生放送をやり遂げた。今年は、有観客の形にこだわりたい。だが、放送時にはコロナ第6波の感染拡大も懸念されている。再び無観客の開催も十分、あえりえなくない」(NHK関係者)

今年度は、例年使用していたNHKホールが耐震工事中で休館する。そのため東京・有楽町にある東京国際フォーラムが会場になる。いずれにせよ今年度の『紅白』は例年以上に厳しい放送形態になることが想定される。

そうしたなか今年度も『紅白』の総合司会の本命と見られているのが、お笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良(57)だ。実現すれば5年連続の登板になる。

「安定感と言う意味では内村さんしかいません。通常のOAはもちろん、新型コロナウィルスという緊急事態下での生放送を経験しています。実は内村さんが3回目の司会を受けた時は『このままだとNHKの局員になってしまう(笑)。今回で終わりね』などとちょっと後ろ向きの冗談を周囲に向けて口にしていたんです。雰囲気が変わったのは昨年ですね。何か覚悟を決めたと言うか、顔つきが変わったと言うべきか……。オファーがあれば何回でも受けるというスタンスに変わったんです。なんでも娘さんから『紅白に出演しているお父さんは友達に自慢ができる。カッコいい』と褒められたそうです。それで俄然、やる気になったと聞いています」(大手芸能プロ関係者)

そんな内村に対し、今年は強力なライバルが2組も出現したと言う。

「紅白の若手スタッフから、内村さんとは別の名前が出ているんです。上層部も無視できないくらいの熱意を感じ、前向きに検討し始めたそうですね」(同前)

まず、総合司会として名前が浮上したのが、お笑いコンビ「サンドウィッチマン」の伊達みきお(46)と富澤たけし(47)。NHKの前田晃伸会長も大ファンだという。

「理由はとしては、東日本大震災に関連したボランティア活動を続けており、老若男女幅広い世代から支持されていること。そして2人は『明日へつなげよう 未来塾』、『病院ラジオ』、『サンドのお風呂いただきます』など数々の番組に出演し、NHKに対する貢献度も非常に高いこと。そして、2018年に紅白の副音声『ウラトークチャンネル』の司会を務めていて、舞台裏をある程度知っていることです。知名度や好感度に関しても内村さんと遜色ありません」(NHK制作関係者)

もう一組は、活動休止中のアイドルグループ『嵐』の櫻井翔(39)と相葉雅紀(38)だ。2人はNHK『東京2020オリンピック・パラリンピック放送スペシャルナビゲーター』をともに務めた。さらに先ごろ、時を同じくして結婚を発表したばかりだ。

「話題性だけで考えれば、最高のキャスティングです。NHKの貢献度も申し分ありません。内村にもサンドにも負けていないでしょう。仮に総合司会がダメでも白組の司会者はぜひという状況です」(NHK関係者)

今回、NHKの制作陣がここまでして、総合司会のキャスティングにこだわる理由は一つしかない。例年以上に高視聴率を取る絶好の機会だからだ。今年度は『紅白』の真裏で視聴率を取り続けていた『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!絶対に笑ってはいけないシリーズ』が放送休止になることが日本テレビから発表されている。

「コロナ禍のステイホームの影響で、テレビ地上波は確実に視聴率を上昇させているんです。しかも、『笑ってはいけないSP』が休止になるなんて天恵ですよ。構成次第では一部、二部ともに世帯視聴率45%越えを達成できるチャンスです。そのためにも総合司会を一新しようと若手スタッフは提案しているんです。連日、リモートで会議をしていますよ」(NHK関係者)

気になる女性の総合司会だが、NHKエースアナとしてしのぎを削る和久田麻由子アナ(32)と桑子真帆アナ(34)による一騎打ちになるという。

「一部、メディアで有働由美子アナの起用などと言う話が出ていたが、完全な誤情報です。総合司会に局員を置くことは何かあった時の保険になるわけですからね。先の東京五輪の司会ぶりでどちらかに決めるなんて話もあったが、ウヤムヤになってしまった。理由は内村さんが5年連続なら、間違いなくお気に入りの桑子アナに決まるからです。視聴率が取れると言うジンクスもある。それに櫻井&相葉同様に桑子も新婚ホヤホヤです」(大手芸能プロ関係者)

何はともあれ総合司会の発表は10月中旬以降になるという。果たして誰が総合司会を務めるのか? それともさらなるサプライズが用意されているのか? 気になるところだ。

  • PHOTO川上孝夫

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事