深田恭子「赤いボディスーツでお姫様抱っこ姿」にファン歓喜…! | FRIDAYデジタル

深田恭子「赤いボディスーツでお姫様抱っこ姿」にファン歓喜…!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
『ルパンの娘』の撮影に臨んだときの深キョンの堂々たる姿。また彼女の元気な姿を見られる日が来る‥!

女優の深田恭子の「赤いボディスーツ姿」が大きな話題を呼んでいる。深田が出演する映画『劇場版 ルパンの娘』の公式インスタグラムアカウントが公開したもので、共演する俳優の大貫勇輔にお姫さま抱っこをされている。「最高です」「素敵過ぎる」「キャーっ」「恭子ちゃん可愛いしかっこいい」などと称賛のコメントが殺到した。

「ルパンの娘」は、2015年8月に発売された横関大の同名小説を原作に、深田恭子演じる泥棒一家「Lの一族」の娘・三雲華と、瀬戸康史演じる警察一家の息子・桜庭和馬の禁断の恋を描いたテレビドラマだ。ドラマの最終回では『#ルパンの娘』が世界トレンド2位にランクインするなど、 美しく泣ける“現代版ロミオとジュリエット”として人気を博した。その人気に後押しされ、2020年10月には続編も開始した。そして2021年10月15日には、ファン待望の劇場版が公開される運びとなった。

ちなみに、大貫は円城寺輝役を演じる。会話が”ミュージカル調”になるというクセがある設定の登場人物で、円城寺も本業は泥棒だ。

さて、公式アカウントが投稿した写真では、そんな大貫が深田をお姫さま抱っこしている。円城寺は日の丸を胸につけた黒い衣装で、深田は本作お馴染みの赤のぴちぴちボディスーツ姿で顔には仮面をつけている。大貫は首から金メダルをたらしており、深田がそれを掴み、大貫にかじらせている。

この投稿に公式アカウントは「泥棒ワールドカップを制した円城寺さん」「自分で取ったメダルだから噛んでも大丈夫!!」とブラックユーモアを交えてコメントした。しかし、泥棒ワールドカップとは何だろう……。映画の中にその答えはあるのだろうか。

深田といえば、今年5月、突然の療養を発表し、ファンはとても心配した。約3カ月後に活動再開したが「復帰が早すぎるのでは……」と心配の声もある。しかし、それでも仕事を頑張っている深田姿を見ると、ファンとしては応援したくなるものだ。今後の深田に期待大だ……!

  • 写真近藤裕介

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事