眞子さまと小室圭さんご結婚後に母・佳代さん「疑惑再燃の危惧」 | FRIDAYデジタル

眞子さまと小室圭さんご結婚後に母・佳代さん「疑惑再燃の危惧」

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
まもなく会見が開かれる

秋篠宮家の長女・眞子さまは10月19日に小室圭さんとの結婚を報告するため、皇室の祖先などを祭る皇居・宮中三殿を参拝された。本来ならば装束姿で殿上での参拝となるが、今回は私的参拝ということで、洋装で庭上から行われた。

徹底して“儀式なし”にこだわる宮内庁。しかし儀式や結婚に伴う一時金がなければ国民が納得するというものではないようだ。

「やはり小室圭さんの母・佳代さんの疑惑が“放置”されたままというのが、国民の理解を得られない大きな要因でしょう。週刊誌などはこれまで元婚約者A氏との金銭トラブルだけでなく、元夫の遺族年金不正受給をほのめかすメールの存在、元反社会的勢力の人間を利用した不透明な遺産相続問題、勤務先の傷病手当の不正受給疑惑などを報じてきました。

ここまで疑惑が次々と出てきては、一般人とはいえ佳代さん本人からの説明を聞きたいと思うのが人情というものでしょうね」(ワイドショー関係者)

フリーキャスターの宮根誠司は18日の『情報ライブミヤネ屋』(日本テレビ系)で、

「全てを承知の上でやっぱりご結婚されたいという眞子さまのご決意というか、覚悟がおありにあるのならば、われわれ一般国民は祝福すべきことですね」

と自身の見解を述べた。

ほかにも立川志らくは『ひるおび!』(TBS系)で佳代さんの元婚約者Aさんについて

「いったん惚れてあげたお金だったら“いらねえ”って言えばいいじゃんそんなもの。なんでこんなグズグズやってんだろうね、もう結婚するんだから」

と怒りの矛先をAさんに向けた。テレビ局はここまで結婚に現実味が出てくると“祝福ムード”に切り替えつつあるようだ。

「26日のお二人の会見で、A氏との金銭トラブルについて“今後、誠意をもって対応します”といったようなコメントはあるかもしれません。しかし佳代さんの他の疑惑についての質問は“排除”するのではないでしょうか。

あのようなメールのやりとりまで流出している中で、国民が納得のいく説明ができるはずがない。そもそも眞子さまがいらっしゃいますし、おめでたい結婚会見の場で話す内容ではない」(皇室ジャーナリスト)

しかしこのまま佳代さんの疑惑をうやむやにしたままでいいものなのか、という声は必ず出てくるだろう。

特に遺族年金不正受給疑惑と傷病手当の不正受給疑惑については、ジャーナリストが刑事告発に動いている。受理されるかは不透明だが、今後、再燃する可能性はゼロではない。

「刑事告発したジャーナリストはいま日本中から注目が集まっている。ユーチューブの再生回数は普段であれば数万回のところ、佳代さんの動画は46万回以上再生されています。今後も佳代さんの追及を続けていく可能性はあると思いますよ」(スポーツ紙記者)

悠仁さまという将来の天皇陛下の義兄になる小室さん。その母親の疑惑が万が一にも法に触れることだと示された日には、大きな汚点となってしまうだろう。だからこそ結婚する前に、すべてをクリアにした方がいいのではないのだろうか…。

  • PHOTO船元 康子

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事