工藤静香「ノースリーブでCocomiと2ショット」に歓喜の声! | FRIDAYデジタル

工藤静香「ノースリーブでCocomiと2ショット」に歓喜の声!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
こちらはKokiと写る工藤静香。仲の良さが伝わってくる(写真:近藤裕介)

歌手の工藤静香が自身のインスタグラムアカウントで、長女でフルート奏者・Cocomiとのツーショット写真を公開し、ネットで大きな話題を呼んでいる。「女神様」「最高」「夢のようです」といったコメントが殺到した。

24日深夜0時30分からTBS系全国ネットで放送される音舞台シリーズ「西本願寺音舞台」に2人は出演する。工藤がアップした写真はその撮影での1シーンだ。フルートを演奏するCocomiの横で、工藤が力強く歌っている。2人の後ろにはオーケストラが見える。ちなみに工藤は白のノースリーブドレス姿だ。51歳とは思えない驚異的なスタイルの良さを見せつける。その隣のCocomiは上品な黒のシースルードレスを着ている。

ちなみに、工藤はもう1枚写真を公開している。工藤の顔をアップで撮った写真で、艶めかしく歌っているその表情は、大人の魅力で溢れている。

音舞台シリーズとは、「日本を代表する名刹と言われるお寺に“舞台”を設え、『東洋と西洋の出会い』をテーマにした音楽企画」(公式ホームページより)。1989年に金閣寺で始まり、これまで平等院や東大寺などでも開かれた。今回の「西本願寺音舞台」は9月4日に無観客で収録された。

「私は竹内まりやさんの『いのちの歌』を歌わせていただきました。村松崇継 さんの繊細で力強く説得力のあるピアノ。宮田大さんの甘く表現力の奥深いチェロ。Cocomiの一生懸命に注ぐ情熱、真っ直ぐで伸びやかなフルート。そしてオーケストラの皆さまの演奏もお聴き逃しなく!是非是非ご覧になられて下さい」(工藤のインスタグラムアカウントより)

さて、Cocomiは3歳でバイオリン、11歳でフルートを習い始めた。NHK交響楽団首席フルート奏者の桐朋学園大・神田寛明教授に師事し、世界的なピアノ奏者ウラディミール・アシュケナージ氏とフルート奏者エマニュエル・パユ氏の指導も受けているという。

国民的アイドルとその自慢の娘の「夢の共演」にファンは大歓喜だ!「ここちゃんとの初共演 ものすごく楽しみです」といったコメントも見られた。

この最強親子からますます目が離せなくなった……!?

  • 写真近藤裕介

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事