木村沙織「不思議なポーズで生脚披露」にファン歓喜…! | FRIDAYデジタル

木村沙織「不思議なポーズで生脚披露」にファン歓喜…!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
現役時代の木村沙織(AFLO)

元女子バレーボール日本代表選手の木村沙織が、自身のインスタグラムアカウントに「美しすぎる生脚ショット」を公開し、大きな話題を呼んでいる。「脚が細い」「輝いている」「可愛い」「さおりんの笑顔、本当に素敵ね」といったコメントが殺到した。

木村が公開した写真は、太陽をバックに木村ともう一人が不思議なポーズをとっているもの。木村は白シャツと黒の短パンを着用、スニーカーを履いている。Tシャツの首もとに眼鏡をかけているのが、とても印象的だ。そんな木村は両足を拡げ、美脚を披露。そのあまりの細さにネットがざわついたようだ。圧倒的なスタイルの良さに思わず、ため息が出てしまう。

そして、木村の隣にいる人は、ノースリーブの白シャツに、アニマル柄の短パン姿。サンダルを履いている。大きくジャンプをしていて、首より上が写真から見切れてしまっている。

木村は投稿に「ちょっと前の写真ですが、、 誰だろうw」とコメントを残した。ファンからは「(狩野)舞子ちゃんですね」「ジャンプ力からして迫田(さおり)さんですか?」などとかつてのチームメートの名前をあげられていた。結局誰なのかは明かされていない。一体誰なのだろう……。

さて、木村は17歳にして日本代表に初招集され、アテネ五輪では「スーパー女子高生」として注目された。その後も絶対的エースとして日本代表を牽引し、ロンドン五輪では銅メダルを獲得。リオ五輪では女子インドアバレー選手として初めて4大会連続の五輪出場を達成した。

圧倒的美貌から現役引退後は「東京ガールズコレクション」のランウェイにも登場。東京五輪でもコメンテーターとして活躍した。現在は大阪にて、家族でカフェバーを経営している。最近では2周年を記念したお店のオリジナルTシャツを発売し、話題を呼んだ。自らシャツを着てインスタなどを駆使し、体をはって宣伝していた。

引退後も注目を集め続ける木村から、ますます目が離せない!

  • 写真AFLO

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事