小林麻耶が再始動「別居中のスピリチュアル夫」との離婚は難航か | FRIDAYデジタル

小林麻耶が再始動「別居中のスピリチュアル夫」との離婚は難航か

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
’18年8月、自宅から出てきた小林と國光。現在は別居中ということは認めたが……

《今年12月舞台に出演させていただくことになりました》

フリーアナウンサーの小林麻耶が、自身のインスタグラムで舞台に出演することを明かした。作品は別役実氏の『受付』という舞台で、二人芝居に挑戦するという。

小林といえば、今年3月に夫でスピリチュアル整体師の「あきら」こと國光吟氏と別居していることを『女性セブン』に報じられた。彼女は取材に対し別々に住んでいることは認めたものの、離婚に関しては涙ながらに否定していた。

「毎日のようにラブラブでユーチューブ配信をしていたのに、ある日を境にパタリと更新がされなくなった。その矢先に別居報道が出ました。

あきら氏のブログのホーム画面には今も小林さんの写真が掲載されていますし、小林さんのSNSにもあきら氏の写真が削除されずに掲載しています。一体どうなっているのか。話し合いが難航しているのかもしれませんね」(スポーツ紙記者)

小林はあきら氏の“助言”の言いなりになったことでテレビ局とトラブルになり、レギュラー番組だった『グッとラック!』(TBS系)を降板。所属事務所との契約も打ち切られていた。

別居となってからは“目が覚めた”とか“洗脳が解けた”などと報じられたが、ようやくここにきて小林は仕事が決まったようだ。

「TBSアナの先輩である、生島ヒロシさんの事務所『生島企画室』に所属していたのですが、あのトラブルがあって退所しました。今ではSNSにメールアドレスを記載し、フリーで仕事を取っている。

夫もいない中、独り立ちしようと努力しているのでしょう。生島さんに頭を下げてもう一度マネジメントしてもらう方が仕事は増えると思いますが…」(テレビ局関係者)

あきら氏も当時は“生島企画室預かり”になっていたのだが、現在はフリーでスピリチュアル整体師をしている。ブログを見てみると10月のメニューと書かれており、

《占い60分33,000円30分22,000円期間限定30分11,000円、除霊一体110,000円 期間限定33,000円、施術33,000円》

と、期間限定で“セール”をしているようだ。

別居という形で夫から独立した小林。新たな門出に、ファンからは応援のコメントが数多く寄せられている――。

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事