広瀬すず「大胆すぎる白の肩だしシースルードレス」にファン歓喜! | FRIDAYデジタル

広瀬すず「大胆すぎる白の肩だしシースルードレス」にファン歓喜!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
資生堂の「新ミューズ」に就任した際の広瀬すず(AFLO)

女優の広瀬すずがの「大胆な肩出しシースルードレス姿」が話題を呼んでいる。TBS系の密着ドキュメンタリー番組「情熱大陸」が公式インスタグラムで広瀬の動画を公開した。11月7日の放送回ではついに広瀬が”大陸に上陸”するとのことで、ファンからは「楽しみすぎます」「可愛い~」「最高すぎる!!幸せだ♡」「大好き」といった称賛のコメントが殺到した。

広瀬は1998年静岡県生まれで、2012年にモデルとしてデビューし、翌年に女優としてデビューした。映画『海街diary』で第39回日本アカデミー賞 新人俳優賞し、三度目の殺人』で第41回日本アカデミー賞 最優秀助演女優賞に輝いた。連続テレビ小説『なつぞら』では主演を務めた。デビューから10年で日本を代表する名女優へと変貌を遂げた。

そんな中で、ついに情熱大陸が広瀬への密着取材を行ったわけだ。今をときめく時の人を扱う同番組で、一体広瀬はどんな表情を見せるのだろうか。

「自身初となるドキュメンタリー取材に当初は戸惑い気味だったが、見えてきたのは、繕うことなく真摯に『役』に向き合う姿だった。取材が始まったのは昨年10月。カメラは、吉永小百合が主演を務める映画『いのちの停車場』、ラップ好きな芸大生を演じたドラマ『あんのリリック』の撮影など、多忙な日々を送る広瀬を追った」(番組ホームページ)

「広瀬がインタビューで語る言葉には、女優としての信念がうかがえる。台本は一度しか読まないし、書き込みも一切しない。撮影前には演技プランを固めず、現場での直感を大事にする。どんな注文にも応えられるように、いくつもの感情を持っていたい。役を自分に引き寄せるのは、お芝居で嘘をつきたくないから。23歳とは思えぬ言動に、取材陣はしばしば驚かされた」(同)

そんな、情熱大陸が放送前に公開したのが話題の動画である。大胆な白の肩出しチューブトップドレスの上からレースをはおっている、大人な雰囲気の広瀬が寝そべってポースとっているシーンや、メイクをしているシーンなど、番組の面白そうな場面が満載だ。動画の最後は「初心を忘れず、頑張ります」と広瀬の言葉で締めている。

活躍の場を広げていく広瀬。ますます彼女から目が離せなくなった……!?

  • 写真AFLO

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事