ついに解散…フライデーが撮ったV6伝説の熱愛スクープ一挙公開 | FRIDAYデジタル

ついに解散…フライデーが撮ったV6伝説の熱愛スクープ一挙公開

27年目の記念日に、その活動に幕を下ろす 事務所の世代交代が進む中、彼らの去就が意味すること

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

また一つ、ジャニーズグループがその歴史に幕を下ろす。

’95年から26年間にわたり第一線で活躍してきた『V6』。デビュー記念日である11月1日に迫った解散まで、メンバーの勇姿を見られる日は残りわずかだ。

三宅健♡プリシラ(ファッションモデル)

「井ノ原快彦(45)は司会者、森田剛(42)は舞台役者、岡田准一(40)は俳優など一人ひとりが各方面で個性を発揮して、グループの人気に還元するという新しい在り方を確立。また今でも皆で食事をしたり、誕生日を祝い合うほど仲が良い。メンバー全員でLINEグループも作成しています」(テレビ局関係者)

一方で疑問が残るのは「解散」という選択だ。事務所への貢献度も高く、グループ仲も悪くないにもかかわらず「活動休止」ではなく、なぜ解散なのか。

「きっかけは’19年春頃。森田が事務所から独立して、役者業に専念したいとメンバーに申し出たことです。ほかのメンバーもそれぞれのジャンルで活躍したい気持ちがあり、何より『この6人でなければV6ではない』という思いが強かった。解散は彼らからの発案でした。

一方で事務所も過渡期を迎えています。’19年9月に就任した藤島ジュリー景子社長(55)はアイドル事務所からの脱却を考えている。ジャニー喜多川さん(享年87)はグループの解散に否定的でしたが、ジュリー社長は事務所に収益をもたらしてくれるなら形は問わない。岡田の俳優業や井ノ原のMC業に商機を見出しているのでしょう。またファンクラブ会員数も40万人を前に打ち止まり感がある。急成長中の『Snow Man』が会員数50万人を、『King & Prince』が70万人を突破したことも、事務所が解散を許可した一因だと思います」(同前)

独立する森田を除いた残りの5人は、今後は事務所に籍を置きながら個々に活動を続ける予定だ。各自が自身のエンターテインメントを追求する中、意外な道に進む可能性があるのは三宅健(42)だという。大手広告代理店関係者が明かす。

「三宅は演出やプロデュース業に興味があるようで、ライブの企画やジュニアの育成などをしていきたいと語っているようです。副社長の滝沢秀明(39)とも仲が良く、いろいろと相談していると聞きます。フロント入りはないですが、裏方に回るほうが多くなるかもしれませんね。

ただプライベートは苦戦中のようです。’19年10月末に交際が報じられた比留川游(ひるかわゆう)さん(35)ですが、当時から彼女は友人に交際があまりうまくいっていないと漏らしていたよう。結婚はもう少しかかるかもしれません。一方、リーダーの坂本昌行(50)は交際中の元宝塚トップスター朝海ひかる(49)とのゴールインの可能性が高い。解散を機に、人生の次のステップに進む決断をしても不思議はありません。年内結婚も十分にあり得ます」

FRIDAYは今まで、『V6』メンバーのさまざまなスクープを捉えてきた。今回は多くの秘蔵写真から今までの軌跡を振り返りつつ、新たな門出に立つ6人にエールを送りたい。

三宅健 (42)

♡プリシラ(ファッションモデル) ’18年10月26日号

三宅健♡プリシラ(ファッションモデル)

華麗な二人乗りを披露したかと思えば、路上で頬をつかみじゃれ合う。その親密ぶりに結婚も噂されたが……

♡安室奈美恵 ’03 年7月11日号

三宅健♡安室奈美恵

SAMとの離婚から1年後、安室の新居で半同棲生活を送っていた。〝平成の歌姫〟との恋は世間に衝撃を与えた。

♡色白美女 ’19年8月2日号

三宅健♡色白美女

相合い傘デートを楽しむと、愛車に乗り自宅方向へ。当時はジャニー氏の緊急搬送直後だったため物議を醸した。

♡ショートカット美女 ’11年12月9日号

三宅健♡ショートカット美女

美女と商業施設やカフェ巡りを楽しむ。トップアイドルにもかかわらず移動に都バスを使うなど庶民的な一面も。

『FRIDAY』2021年11月12日号より

  • 撮影安部俊太郎、桑田真、佐藤裕之、清水直樹、高塚一郎、谷川浩、中井川俊洋、中向綾子、西圭介、西原秀、吉田暁史

Photo Gallery5

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事