渡辺直美 2000万円超の白いポルシェで夜の都心を疾走

目撃!ハリコミ24

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

初台 21時55分

運転席から店員と笑顔で言葉を交わす。意外とスポーツカーも似合っている!?

新宿の大通りを駆け抜けるポルシェ911カレラ4Sカブリオレ。2000万円を超えるハイクラスのポルシェだけあって高級車が多い都心でもかなり目立っている。電子タバコを吸いながら貫禄たっぷりにハンドルを握っていたのは、渡辺直美(31)だ。

10月下旬の夜9時半、自身が吹き替えを務めた映画『アイ・フィール・プリティ!』の完成披露試写会を終えた渡辺は、劇場の駐車場へ。身体を折りたたむようにしてポルシェに乗り込んだ。巨体の彼女が、なぜ車内が狭いポルシェを選んだのかは謎だが、華麗なハンドルさばきで劇場を後にしたのだった。

「渡辺が以前、バラエティ番組で披露していた愛車は1000万円を超えるレクサスLX570。彼女、昨年免許を取得したばかりで、1台目の車がレクサスとは驚きだったのですが……」(テレビ局関係者)

いつの間にかさらにグレードを上げ、ポルシェに乗り換えていたとは……。その後、彼女はガソリンスタンドへ。給油を終えると、ポルシェの窓からゴールドカードを差し出し、颯爽と去って行ったのであった。

インスタフォロワーランキング1位の超売れっ子であり、海外でも公演を行うなど、世界規模で大活躍の渡辺。体格同様、稼ぎもケタ違いなのだ。

購入してまだ日が浅いにもかかわらず、慣れたハンドルさばきで運転する渡辺
本誌未掲載カット
本誌未掲載カット

撮影:川上孝夫

Photo Gallary4

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事