小林麻耶 海老蔵と“復縁”に見える「スピリチュアル夫」との距離 | FRIDAYデジタル

小林麻耶 海老蔵と“復縁”に見える「スピリチュアル夫」との距離

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
麻央さんの忘れ形見である勸玄くんと麗禾ちゃんと遊ぶ小林麻耶。再会は嬉しかったはずだ…(‘18年)

12月に久々の芸能活動となる舞台出演を発表した、フリーアナウンサーの小林麻耶。作品は別役実氏制作の『受付』という舞台で、二人芝居に挑戦するという。

「小林さんと言えば、今年3月に夫でスピリチュアル整体師の『あきら』こと國光吟氏と別居していることを『女性セブン』に報じられました。彼女は取材に対し別々に住んでいることは認めたものの、離婚に関しては涙ながらに否定していましたね」(女性誌記者)

毎日のように夫婦でラブラブのユーチューブ配信をしていた小林。だが、夫の忠告を真に受けテレビ局とトラブルになり、レギュラー番組だった『グッとラック!』(TBS系)を降板。その上、所属事務所との契約も打ち切られていた。

「夫の影響で小林さんは仕事だけでなく、妹である麻央さんの夫である市川海老蔵さんと息子の勸玄くん、麗禾ちゃんとも会えなくなってしまった。

なんでも、海老蔵さんがあきら氏の言動に不信感を持っており、距離を置くようになったそうです。そのため、妹に代わって実の子どもように可愛がっていた、甥っ子たちにも会えなくなってしまったとか」(スポーツ紙記者)

あきら氏といえば、フリーのスピリチュアル整体師として活躍。自身のサイトには、

《占い60分33,000円30分22,000円期間限定30分11,000円、除霊一体110,000円 期間限定33,000円、施術33,000円》

と期間限定で“除霊セール”を行うなど、ネット上などでは話題になったこともあった。

「昨年6月に海老蔵さんが配信したYouTubeで、子供たちに会いたい人を質問したとき、麗華ちゃんは答えずに紙に書いて見せたんです。ですが、海老蔵さんは“あ~、だめ、だめ”と苦笑い。

それを勸玄くんが麻耶さんの名前を書いていたことをバラしちゃたんです。それくらい、2人にとって彼女は大きな存在だということでしょう」(ワイドショー関係者)

そんな、「会いたくても会えない」関係についに終止符が打たれた。小林が10月30日に更新した『ハッピーハロウィン』と題した自身のブログで、大きなかぼちゃの飾りの前で麗禾ちゃんと勸玄くんと仲良く寄り添う写真を公開したのだ。

「前日には海老蔵さんがブログを更新し、《本当に、、おかえりなさい、色々あったけれど関係ない、久しぶりに!!》と、麻耶さんとの再会を喜んでいました。2年以上も疎遠になっていましたから、勸玄くんと麗禾ちゃんの嬉しさは、想像以上だったと思います。

海老蔵さんが再会する決断をしたのは、間違いなく麻耶さんとあきらさんの関係が変わっていることが確認できたからでしょう。麻耶さんの気持ちの中では、もういろいろとピリオドを打っているのかもしれませんね」(芸能プロ関係者)

来年1月には新作歌舞伎『プペル~天明の護美人間~』に主演する海老蔵。相手役には勸玄くんと麗禾ちゃんが交互に務めるなど、親子共演が話題になっている。

そんな大一番を前に、小林との関係が修復できたことは、子どもたちにとってこれほど心強いことはないはずだ――。

  • PHOTO西 圭介

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事