松田龍平 舞台千秋楽を終え「愛妻の待つ自宅」へ | FRIDAYデジタル

松田龍平 舞台千秋楽を終え「愛妻の待つ自宅」へ

目撃!ハリコミ24 <横浜 16時5分>

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
舞台を終え、鮮やかなTシャツ姿で劇場を後にする松田。再婚を決め、いまは幸せいっぱいの日々だろう

俳優の松田龍平(38)が、モデルのモーガン茉愛羅(まあら)(24)との結婚と、モーガンが現在妊娠6ヵ月であることを発表したのは10月20日のことだった。

「松田は’17年に太田莉菜(りな)(33)と離婚しましたが、翌年にはモーガンと出会い交際に発展しました。以来、二人は閑静な住宅街の、歩いて数分の所にある別々のマンションに住み、お互いに行き来しながら愛を育(はぐく)んでいました」(テレビ局関係者)

松田を見かけたのは、結婚発表の1ヵ月前のこと。横浜にある劇場の楽屋口から姿を現した松田は、黄色いTシャツに黒いジャージ、手にはチョコレート菓子という、いかにも彼らしい力(りき)みのない雰囲気で迎えの車に乗り込んだ。

この日は、舞台『近松心中物語』の千秋楽だったが、劇場を出た車は真っ直ぐ愛妻の待つ自宅マンションへと帰ったのだった。

「松田は太田との間の12歳になる娘とも頻繁に会っており、子煩悩な父親としても知られています」(芸能プロ関係者)

生まれてくる子供のため、仕事終わりは自宅直行。そんな日々が続きそうだ。

本誌未掲載カット 松田龍平 舞台千秋楽を終え、愛妻の待つ自宅へ

FRIDAY20211112日号

  • 撮影足立百合

Photo Gallery2

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事