ニューヨーク・嶋佐和也&屋敷裕政 次の仕事へ高速移動の超多忙 | FRIDAYデジタル

ニューヨーク・嶋佐和也&屋敷裕政 次の仕事へ高速移動の超多忙

ニュースの現場 FRIDAY 目撃! ハリコミ24 〈有楽町 12時45分〉

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
この日、『ニューヨーク』の二人は『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』にゲスト出演。出演後、まず先に嶋佐が姿を現す

昨年の『キングオブコント2020』で準優勝後、人気急上昇中の芸人コンビ『ニューヨーク』の嶋佐和也(35)と屋敷裕政(35)。彼らをニッポン放送(千代田区)で見かけたのは10月中旬のことだった。

「今年の『キングオブコント2021』では優勝候補と期待されながら最下位に沈みました。しかし『ダウンタウン』松本人志(58)に『やり直しさせて』と食い下がったことでネットでは批判が出つつも、若手らしからぬトーク力でしっかり爪痕を残しました」(テレビ局関係者)

そもそも二人が注目されたのは、お笑い第7世代に噛み付く6.5世代芸人として、その泥臭さが玄人好みのファンから支持されたことだった。

「4月から『ラヴィット!』(TBS系)のレギュラーになったことで若い女性のファンが増えたが、実は男性ファンが多いのも彼らの特徴です」(劇場関係者)

この日も二人の出待ちは、男性のみ。屋敷はタクシー乗車後も、何度もファンに頭を下げていた。その謙虚さもまた、彼らの魅力のひとつなのだろう。

嶋佐に続いて局の裏口から出て来た屋敷。出待ちの男性ファンに丁寧に軽くお辞儀をした後、タクシーへ
本誌未掲載カット ニューヨーク・屋敷裕政 有楽町でラジオ出演を終えたニューヨークの二人を発見

『FRIDAY』2021年11月19日号より

  • 撮影原 一平

Photo Gallery3

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事