「なりたい顔」連覇 退所の竹野内豊がスーパーで真剣ネギ選び姿 | FRIDAYデジタル

「なりたい顔」連覇 退所の竹野内豊がスーパーで真剣ネギ選び姿

目撃!ハリコミ24 <渋谷 14時50分>

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
「男性がなりたい顔」NO1に2年連続で輝いた竹野内豊。そのたたずまいは、普段からイケメンそのものだ

今年で13回目となる『男性が選ぶ“なりたい顔”ランキング』(ORICON NEWS)が発表され、竹野内豊が2年連続で1位に選ばれた。

179センチという高身長で胸板の厚い筋肉質な体型は30代からほとんど変わらない。年齢を重ねた分、より渋みを増した表情や声などオトコが憧れる要素を全て満たした現在の竹内に多くの男性が羨望の眼差しを向けている。

先月には竹野内と一角を担っていた“最後の独身大物俳優“である佐々木蔵之介が結婚したことで、

「残念だけど、まだ竹野内さんがいる」

と、再び女性ファンの注目も集まっている。

そんな中、11月12日には、竹野内が26年所属した大手芸能事務所『研音』から年内をもって退所することを発表し、大きな話題となった。

《五十歳を節目とし環境を変えてみたいという突き上げられる思いを感じ》

と、心境を綴っている。

店員さんとネギを手に話し込む竹野内

「今年の春に主演したドラマ『イチケイのカラス』(フジテレビ系)や、娘を殺された復讐心に燃える男を演じた『さまよう刃』(WOWOW)では大いに存在感を発揮し、竹野内主演で高視聴率が取れることを証明しました。

CMでも最近ではコミカルな役柄が多く、役者としてもっと新たな可能性に挑戦したいという気持ちが強くなったのかもしれません」(ドラマ制作関係者)

同時に多くのファンが気にしているのが、「プライベートでもなにか変化があったのか?」ということ。竹野内といえば‘14年に女優・倉科カナとの交際が報じられ、その時、双方の事務所が事実と認めたため結婚間近とまで言われた。

だが、‘18年の夏に破局。以来、竹野内に関して浮いた話は一切ない。

本誌は、今年4月下旬、質の高い自然食品を取り扱うことで知られる渋谷区内の食料品店で買い物をする竹野内の姿を目撃している。竹野内は自炊男子でも知られているが、慣れた様子で次々と食材を買い物かごに入れていく。

だが、“葉もの”野菜コーナーの前に来たとき、その目つきはより真剣に。ネギを手にとると、店員さんに鮮度や品質の良し悪しをたずねているようだ。

わずか5分ほどで店の外に出ると送迎車のトランクを開け、ハンガーにかけたたくさんのスーツや荷物の整理を始めた。走り出した車が向かったのは竹野内の自宅ではなく、高齢の母親が一人で暮らす推定5億円とも言われる豪邸だ。

車を降りた竹野内は、食材や大量のスーツを何往復もしながら運び入れていた。

「この豪邸は竹野内が‘14年に両親にプレゼントした一戸建てで、今は高齢の母親が一人で住んでいます。竹野内は定期的にここを訪れ、母親のために食事を作ることもあるそうです。自身も宿泊して、ここから仕事に行けるように私物を運び入れていたのでしょう」(竹野内の知人)

竹野内にとって今一番大切なことは、「高齢の母親との時間」なのかもしれない。その時間を共に過ごしてくれる女性はいつか現れるのだろうか――。

食材を選ぶ姿は真剣そのものだ
買い物袋を手に店を後にする竹野内。何をしても”様になる”姿は羨ましい
  • PHOTO原 一平

Photo Gallery4

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事