Cocomi「工藤静香へのカワいすぎるお願い」にファン歓喜! | FRIDAYデジタル

Cocomi「工藤静香へのカワいすぎるお願い」にファン歓喜!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
パパと一緒に仲良く犬の散歩をするCocomi

国民的アイドル木村拓哉と工藤静香の長女でフルーティスト・モデルCocomiが自身のインスタグラムアカウントに「母・工藤への可愛すぎる切実なお願い」を公開し、話題を呼んでいる。

Cocomiはインスタのストーリーズ機能で、工藤が投稿したストーリーを紹介した。工藤のストーリーでは、工藤が「マネージャーから差し入れ」と和菓子を紹介。リンゴの形をしているものや、白・桃・黄色の3色のものなど、計5個のお菓子を公開した。ちなみに、抹茶も写っている。

これを引用する形で、Cocomiは「私の分残しといてね。。。(小声」と自身のストーリーでお願いをしていたのだ。この可愛すぎる親子のやりとりにファンは大喜びした。

そんなCocomiと工藤だが、先日はテレビで共演し、話題を呼んでいた。

二人が共演したのは10月24日深夜0時30分からTBS系全国ネットで放送された音舞台シリーズ「西本願寺音舞台」だ。音舞台シリーズとは、「日本を代表する名刹と言われるお寺に“舞台”を設え、『東洋と西洋の出会い』をテーマにした音楽企画」(公式ホームページより)。

1989年に金閣寺で始まり、これまで平等院や東大寺などでも開かれた。今回の「西本願寺音舞台」は9月4日に無観客で収録された。木村ファミリーの奇蹟の共演に固唾をのんで放送を見たファンも多いだろう。

そしてまた別の日には、妹のKokiと一緒に、父・木村の誕生日にあわせて、二人が幼いころの家族写真をインスタで公開し、ファンが大喜びした。

Kokiは動物園で木村の腕をギュットと掴んでいる写真、Cocomiは木村にチューをしている写真など、ほっこりしてしまう写真を大量に投稿。家族4人の仲睦まじい様子を見ると、心が暖かくなってくる。パパになったばかりの木村が、首が座ったばかりのCocomiの腕を持って遊んでいる動画もアップロードされ、幸せそうなデレデレ顔の木村に癒されたファンも多かっただろう。

日に日に存在感を増しているCocomiとKoki。きっとその背景には家族のサポートがあるのだろう。これからもずっと、仲良しな家族でいてね……!

  • 写真西圭介

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事