深田恭子「大胆すぎる真っ赤な着物姿」にファン歓喜…! | FRIDAYデジタル

深田恭子「大胆すぎる真っ赤な着物姿」にファン歓喜…!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
去年秋、ドラマ版「ルパンの娘」の撮影に臨んだ深田恭子

女優の深田恭子の「美しすぎる真っ赤な着物姿」が大きな話題を呼んでいる。着物雑誌「美しいキモノ」の2021年冬号に掲載されたものだ。

「美しいキモノ」は最新号の表紙に深田を起用した。そして6ページにわたり、鮮やかな着物を着た深田の写真やインタビューを掲載している。

「なんとも愛らしいルックスと親しみやすい人柄で人気の女優、深田恭子さんが登場! 華やかな訪問着を品よく着こなしてくださいました」(雑誌より)

訪問着とは、「絵羽模様」と呼ばれる縫い目をまたいで柄があらわされた着物だ。結婚式やパーティーなど幅広い場面で着ることができる。そんな訪問着を深田は見事に着こなしている。中でもとくに目を引くのが真っ赤な着物姿の深田だ。

「目が覚めるような赤に金彩と金糸の刺繍でイスラムの模様をイメージして表した、なんとも豪華な訪問着。インパクトの強いきものに、白地に金糸で大きな七宝文を織り出した袋帯を合わせて優しさを加えた着こなしにまとめました」(雑誌より)

深田の姿がとてもまぶしい。この着物のほかにも、涼し気な水色の着物や優しい薄緑色の着物などを着用した深田の写真も掲載されており、ファンは思わず歓喜してしまう雑誌の企画となっている。

さて、深田といえば今年5月に休養を発表した。医師から「適応障害」であると診断されていたことも明らかにされた。

深田は映画、ドラマ、CMなどから引っ張りだこの超人気女優で、生活は多忙を極めていた。事務所が休養を発表する数日前もCMを務める企業の新商品お披露目会に登場していたのだ。ちなみに事務所は昨年春頃から体調を崩していたと説明しており、相当無理を重ねていたようだ。

映画や雑誌に出演して頑張っている深田を見たら応援せずにはいられないけど、あんまり無理しないでね……!

  • 写真近藤裕介

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事