菜々緒「大胆な肩出しキャミソールでウィンク姿」にファン歓喜! | FRIDAYデジタル

菜々緒「大胆な肩出しキャミソールでウィンク姿」にファン歓喜!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
ジュエリー関連のイベントに出席した際の菜々緒(AFLO)

菜々緒が自身のインスタグラムアカウントにて「大胆すぎる肩出しキャミソールでウィンク写真」を公開し大きな話題を呼んでいる。菜々緒は「#週刊文春 #原色美女図鑑発売中」とだけ写真にコメントを添えている。

実は、週刊文春11月25日号の人気連載「原色美女図鑑」に菜々緒が登場しているのだ。菜々緒は白いキャミソールの上にニットをはおっているようだ。太ももから脚の付け根まで大胆に露出している。そんな菜々緒は地面に座り込み、手で顔をささえながら、じっとカメラを見つめている。その真剣な表情には思わずドキっとしてしまう。また、本記事冒頭で紹介したウィンク写真も雑誌に掲載されている。

そして、この衣装のほかにも、グレーのTシャツにジーパンをはいた菜々緒の姿も、誌面を飾っている。白のセクシー衣装とは違った、アクティブなイメージの服装で、これにはまた違ったよさがある。とにかく菜々緒の魅力が詰め込まれた最高のグラビアページとなっている。

菜々緒は同誌のインタビューにも答えており、現在公開中の出演映画「土竜の唄 FINAL」について語った。

同映画はシリーズ累計発行部数950万部突破のコミックを原作にしており、映画は今作で3作目。生田斗真演じる「菊川玲二」が潜入捜査官“モグラ”に任命され、ヤクザ組織に潜り込むというストーリーだ、菜々緒はチャイニーズマフィアのヒットマン・胡蜂(フーフォン)を演じている。

「香港狂想曲(シリーズ第2作)では、トカゲのパンツを大開脚して見せるという、インパクトの大きいシーンを撮ったりしたので(笑)、周囲に『またすごい役をやっているね』とは言われましたね」(雑誌より)

どんな仕事でも真摯に向き合う。いつも全力だからこそ、人々は菜々緒に惹かれるのだろう。ますます、彼女から目が離せない……!?

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事