ワインでホロ酔い、彼氏と熱愛…本田翼「オーラ溢れる」秘蔵写真 | FRIDAYデジタル

ワインでホロ酔い、彼氏と熱愛…本田翼「オーラ溢れる」秘蔵写真

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
16年12月、出演ドラマの打ち上げで笑顔を見せる

「くぅ〜〜〜しみる〜〜〜〜」

ワイングラス片手に、そんな声が聞こえてきそうな表情を見せたのは、女優の本田翼(29)だ。16年12月。東京・恵比寿で行われたドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系)の、打ち上げでの一コマである。

「会場はオシャレなワインバーでした。編集者役だった本田さんは、終始ご機嫌。共演した和田正人さんらと、楽しげに談笑していましたよ」(番組スタッフ)

本田の人気が止まらない。「2021年タレントCM起用社数ランキング」(ニホンモニター)によると、今年上半期16社に起用され堂々の「CM女王」に。ドラマ『嘘から始まる恋』(日本テレビ系)、映画『起終点駅 ターミナル』など主演を務めた作品も多い。秘蔵写真で、名女優・本田の魅力を紹介したい。

部屋で時間をともにする彼氏の正体

都内で撮影に臨む本田翼。この日も出勤するKさんを見送った後に送迎車で現場入りした。21年5月撮影
仕事帰りにスーパーに立ち寄り買い物を済ませたKさん。ネギやゴボウを購入。左手には合い鍵のようなものをもっている。21年5月撮影

本田の初の熱愛をキャッチしたのは、今年5月だ。彼女が自宅マンションで愛の時間を過ごす、彼氏の正体とはーー。

「26歳の研修医・Kさんです。私立大学の医学部出身で、3年目の内科医として都内の病院に勤務していました。大学時代はバンドをやっていて、ドラムの腕前はプロ級です。

しかも日本語・英語・中国語を話せるトリリンガル。実家は食料や生活用品の輸出入を手がける会社を経営していて、学生の頃からBMWの最高級グレードに乗っていました」

本誌が目撃した時も、Kを見送ってから送迎車で仕事へ向かった本田。都内のロケ現場では、傘をかざし撮影にのぞんでいた。本格的な夏を迎える前とは言え、日差しは強い。強い陽光に目を細めながらも、表情からは明るさが伝わってくる。私生活が順調なら、仕事に前向きなのも納得だろう。

大親友の女優と向かった先は……

親友の大政絢(左)と日本武道館で行われていたイベントへ。14年5月撮影

帽子やマスクで変装していても、圧倒的オーラは隠しきれない。14年5月。本田は親友の大政絢と、身振り手振りを交えておしゃべりしながら東京・九段の街を歩いていた。

「二人は所属事務所が同じで、ともにファッション誌『Seventeen』のモデルをしていました。ドラマでの共演もあり、とても仲が良いんですよ」(芸能プロダクション関係者)

本田と大政が向かったのは、日本武道館(東京都千代田区)。当時「MIFA CUP 2014」というサッカーと音楽を融合したイベントが行われていた。関係者入り口から会場入りした本田。親友と楽しいひと時を過ごせたことだろう。

都心に響く怒号!

ドラマで刑事役を務めた本田。この日はロングスカートのカジュアルな衣装だった。18年6月撮影

「おい! 何やってんだ!」

18年6月の夜8時過ぎ、東京・新宿区内の大通りに男の怒号が響く。声の主は、『関ジャニ∞』の横山裕。かたわらには、本田の姿も見える。どうやら、当時放送していたドラマ『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』(フジテレビ系)のロケのようだ。

「『絶対零度』シリーズはもともと上戸彩が主人公を演じていましたが、沢村一樹が元公安のエリート刑事役として主演を引き継いだ。横山と本田は、沢村とともに捜査にあたる刑事役を演じていました」(フジテレビ社員)

この時行われていたのは、本田が何者かによって拉致され、それを横山が叫びながら追いかけるというシーンらしい。そんなこととは知らず、横山の怒号に驚いて、足を止める通行人が続出していた。

このシーンを撮り終えると、横山が本田の送迎車に近づいていき、二人は数分間立ち話をしてから、それぞれの車に乗り込んだ。チームワークもバッチリの様子である。

公私に絶好調の本田。彼女の笑顔が魅力で溢れているのは、当然のことだろう。

タクシーを降り友人宅へ向かう。17年10月撮影
『東京国際映画祭』で大胆なドレスを披露。17年10月撮影
  • 撮影島 颯太 中村和彦 原 一平 西 圭介 西原 秀

Photo Gallery7

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事