佐々木希「大胆すぎる白衣のメガネ姿公開」にファン歓喜! | FRIDAYデジタル

佐々木希「大胆すぎる白衣のメガネ姿公開」にファン歓喜!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
東京国際映画祭に出席した際の佐々木希(AFLO)

女優でモデルの佐々木希が自身のインスタグラムアカウントで「天使すぎる白衣姿」を公開し話題を呼んでいる。「最高に美しい」「すごく可愛いね」「いい表情」「大好きです」「天使すぎる」といった称賛のコメントが殺到した。

「白元アースさんのマスク『快適ガード』シリーズの新しいTVCMに出演しています!耳が痛くない幅広耳ひもと、肌ざわりがよく1日着用してもケバ立たない素材で、1日中快適なつけ心地です 是非」(佐々木のインスタより)

佐々木が公開したのは、自身が出演しているマスクのCM動画。本人によると「佐々木希、マスクしっかり選びます」というナレーションで始まり、ふんわりとした幅の広い耳紐や素材の肌触りの快適さや、マスク両サイドの肌への密着性などを説明している。

CMでは青い衣装を着ていた佐々木が、途中で眼鏡をかけた白衣姿にかわる。髪はポニーテールにしており、そのあまりのも可愛さにほっこりしてしまう。佐々木は同社の「快適ガードプロ」を着用すれば眼鏡が曇りにくいということをアピールした。

佐々木は同社の別のマスク商品「be-style」のCMに出演しており、こちらも同時にインスタで公開した。「be-style」は着けた人を「小顔に魅せる」のが売りの商品だという。

さて、そんな佐々木だが、出演していた舞台「酔いどれ天使」が千穐楽をむかえ、最近は少し落ち着いた様子だ。先日は故郷に秋田に帰省したようで、その時の思い出を連続してインスタで公開。行きたかった店をはしごしたようで、美味しそうな料理の写真がインスタに並んだ。その後はディズニーランドでの写真も公開し、佐々木はオフを満喫したようだ。

2021年はドラマに舞台と駆け抜けた佐々木。アンティミテの宣伝にも精を出していた。2022は1月からテレビ東京での初主演ドラマ「ユーチューバーに娘はやらん!」が始まる。同ドラマは秋元康が企画・原作を務める完全オリジナルドラマだ。

来年も家族のためにきっと全力で頑張るのだろう。ますます彼女から目が離せない……!?

  • 写真AFLO

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事